かきくけコラム :「こんなコラム!どうでしょう。」21


12250341_821432464644581_1671442815_o

毎週、てくてくひめじ界隈で得意な分野を持つ方々にコラムを書いていただくコーナー「かきくけコラム」。

「アルデナイデ農園」、「トマト部」といろいろな活動をされているよこはたほくとさんによる、写真と徒然なのんびりコラム、どうぞお楽しみください。

ナツモノガタリ。


夏の星座にぶら下がって。
上から何を見下ろしましょう。
人で賑わう、花火大会。
海に映った、月の姿。
ゆらりと揺れる、キャンプファイヤー。
頭を垂らした、ヒマワリ。

夏の星座とたわむれて。
天の川を泳ぎながら。
ベガとアルタイルに挨拶を交わし。
「遠くにあった、一寸のヒカリは。
近くにあると、一瞬のカミナリや。」
明るい赤い恋話して。
ぼくがデネブになるならば。
3つの星で。
三角形ではなく。
もっと大きな円をつくろう。
とてもとても難しいこと。
とてもとても素敵なこと。

夏の地上は、落ち着かず。
記録的に降る雨は。
たくさんのヒトたちの嬉し涙で。
記録的な最高気温は。
誰かを想う温かい気持ちの最高温度か。
毎日毎日、お祭りで。
毎日毎日、お祝いで。
心踊り。
体も踊る。

線香花火の煙。
風に流れて消える頃。
いつしか夏を感じれず。
すんと寂しい気持ちになっては。
また、空を見上げてみた。
夏の星座が移動中。
忘れ物はありませんかと。
夏物語を読み返してみる。
最後に輝く残り火に。
手を振りながら。

みなさんは、どんな夏を過ごしましたか?
ぼくは、とても堪能しました。
よ。

第21回目のコラム。
おわり。

文責:よこはたほくと
http://www.arudenaide.com/

関連していそうな記事

公開日 : 2017-8-23
最新更新日 : 2017-8-22