2017 9/22 – 25 「itotokito 山暮らし展」bocagrande 姫路


毎年9月にbocagrandeさんで展示会を開催されているitotokitoさん。
今年で3回目となります。

今年のタイトルは「山暮らし展」。
この展示会名には理由があります。

昨年の8月より姫路から
豊岡市但東町の山に囲まれた地域に
活動拠点を移し
生まれる作品にも変化が出てきたと思います。

新たなitotokitoを見に来てください。

 
姫路に在住し拠点として活動されてきたitotokitoさんですが、現在豊岡市へと移住され、山深い土地で暮らしています。

より自然に寄り添った生活、山とともに暮らす日々。
一つ一つ手作業で制作されているので、変化は作品にも反映されていきます。

そんな新しいitotokitoさんの作品展が「山暮らし展」です。

過去のitotokitoさんのbocagrandeさんでの関連記事はこちら

itotokito(糸と木と)

2012年より姫路で活動開始しました。
フランス刺繍作家のkanakoと
木工家の松原弘晃との夫婦のユニットです。

昨年の8月に豊岡市但東町に移住し
自然豊な環境で制作しています。

kanako

14年前に、おばあさんの付き添いで
習い始めたのがフランス刺繍でした。

itotokitoを始めるまでは額に入れて
飾るような作品を作ってきましたが
身に着けてホッコリするような刺繍をしたいと
刺繍のブローチを作り始めました。

つぶつぶ刺繍やフェザー刺繍は
その時のインスピレーションで色合わせを決めています。

松原弘晃

20歳から家具職人の道に入り
独立後に木造建築の勉強を始めました。

これまでに店舗内装工事・家具や看板、表札
木工小物を制作しています。

家具工場で働いていた頃は
合板などを加工することが多く
化学物質が含まれた木屑が原因で喘息になり
それを機に独立を決心。

作り手も、使っていただく方も気持ちのいい
モノ作りを心がけて、自然素材を使用しています。

食べる事が好きな二人なので
木のカトラリーは自分達で使ってみて
改良を重ねながら、納得がいくものを作っています。

yamakurashi coffee


itotokito松原が移住先の豊岡市但東町で、来年の春、カフェOPENに向けて古民家を現在改修中です。
そちらで提供させていただく予定の、yamakurashi coffee。

先日yamakurashi coffeeでは、NAKAZAKI COFFEE ROASTERさんにご協力いただいて、オリジナルブレンドを作りました。

先駆けまして今回が、yamakurashi coffee初のお披露目となります。

itotokito 山暮らし展 詳細

日時:
2017.9/22(金)~9/25(月)
11:00~17:00

場所:
bocagrande 2nd
兵庫県姫路市東辻井 1-11-17 3階
079-293-5339

兵庫県姫路市東辻井 1-11-17

出展内容:
・松原弘晃 (itotokito木工担当)
手作業で削り上げた木のカトラリー

・kanako (itotokito刺繍担当)
インスピレーションで色合わせをした刺繍のブローチ

・eri matsuhata (倉敷織り作家)
ノッティング(椅子敷き)
実演、22日(金)23日(土)25日(月)11時~15時

・内畑敦之 (和菓子職人)
和菓子(南瓜の練りきり・無花果の錦玉羹)
23日(土)~25日(月)売切れ次第終了

・yamakurashi coffee
コーヒー・お抹茶・リンゴジュース

itotokito、展示会関連ページ
facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/1884708518517056/

・itotokitoのホームページ
https://hozho358.jimdo.com/

・itotokitoのfacebookページ
https://www.facebook.com/itotokito/

・itotokitoのinstagram
https://www.instagram.com/itotokito/

文:itotokito、OTETEお手伝い

関連していそうな記事

公開日 : 2017-9-8
最新更新日 : 2017-9-8