てくてくレポート 2017/12/01 OPEN約一ヶ月「大塚香作所」姫路 溝口 香寺


てくてくレポートです。
日々のミニてくてくレポートは  instagram にてお届けしています。

11月3日にOPENされて、約一ヶ月ほどになる 姫路溝口の焚火バームクーヘン直売所、 大塚香作所さんへ遊びにいってきました。

OPEN直前の記事はこちら

もうすぐクリスマスということもあって、店内にはクリスマスのディスプレイも。
そして、この時期限定のシュトーレンも販売されています。
シュトーレンは追加ではもう今季焼かないということなので、今あるだけです!

看板商品の焚き火でじっくりと焼き上げている、焚火バームクーヘン。
到着時は開店直後だったため、まだたくさんありましたが、イートインのお客様もお持ち帰りのお客様も続々。
帰るころには最後の一つとなっていました。

「日によってお客さんの数にはだいぶばらつきがある」ということでしたが、この日は平日のため落ち着いてるかと思いきや大人気の日!
近所のおばあちゃんなども買いにきていたり、オーナーの人柄ですね。

バームクーヘンはお土産にいただいて、イートイン限定のクレープを店内ではいただきました。

大きなお皿におっきなクレープ。
「食べきれるかな?」なんていう心配はすぐになくなってしまいます。

オーダーが入ってから焼いてくれる生地はモチモチ。
しっかり酷のある本物の、厳選された素材を使用されているため、物足りないということはありませんが、甘さ控えめでくどさなどはなく、ぺろりと完食です。

大きなクレープ。でも心配ご無用!!ぺろりといただけちゃいます。

丁寧にいれていただく、オーガニックのスペシャルティコーヒーの香りが広がります。

コーヒーの銘柄も、姫路のロースターさんを訪れて、オーナー自ら選んだもの。
相性は抜群です。

メニュー数は多いとはいえませんが、どれも材料を厳選し、こだわったものばかり。
安心していただくことができます。

ザクザクっとした歯ごたえもおいしい、 タダムギ香ルサブレ。
店内で石臼を使い、小麦を全粒粉に製粉するところからはじまります。
ゆっくり石臼で挽いてるので、温度が上がらず、小麦の香りを感じ、粗目のザクザク食感も楽しめるとのこと。
とてもシンプルなレシピですが 素材がよい、配合がよい、工程がよい と「サブレってこんなにおいしいんだ」と思わせてくれます。

どれも丁寧に提供していただけるため、混雑時には時間がかかることもありますが、お急ぎの場合はコーヒーもテイクアウト可能なので、”サブレとコーヒーを車内でいただく”なんていうのもいいですね。

OPENして一ヶ月ですが、イベントなどでも人気のためすでに定着したファンの方もおり、一度くれば納得、実店舗もまた訪れたくなる大塚香作所さん。

定番のメニューをいただきに、そして新しいメニューを楽しみにしたいと思います。

焚火バームクーヘン + カフェ 「大塚香作所」 詳細

住所:
兵庫県姫路市香寺町溝口667

兵庫県姫路市香寺町溝口667

駐車場:
あり

OPEN:
金土日
11:00 – 18:00 (L.O 17:00 / 完売時終了)
イベント出店時休み
6〜8月休業

TEL:

公式SNS:
  @hisato_otsuka
  @otsukakousakusyo

関連していそうな記事

公開日 : 2017-12-1
最新更新日 : 2017-12-2