2018/03/17 姫路こども劇場主催 だるま森の音語りライブ ~カリカリ砂漠の夜は更けて~ | 姫路


みなさん、こんにちは!姫路こども劇場です。
姫路こども劇場では様々なジャンルの舞台鑑賞や音楽ライブ、ワークショップなどを企画し発信しています。

42年間会員制で活動してきましたが、2016年より変わりました。
どなたでも参加したいときに、チケットを買って舞台鑑賞やワークショップに参加できます。

対象はこども、親子だけでなく、オトナひとりでも大歓迎です!

非営利ですので資金もありません。
毎回全力投球です。
地域でこどもも身近にプロの舞台を鑑賞できるように活動を続けています。

姫路こども劇場外観

ホームページ http://kodogeki-plus.sakura.ne.jp/
facebook https://www.facebook.com/こどげき-356642351370976/
ブログ https://kodogeki.amebaownd.com/

だるま森の音語りライブ~カリカリ砂漠の夜は更けて~総合工作芸術家だるま森+えりこ

今回みなさんにお知らせするのは、総合工作芸術家だるま森+えりこによる人形芝居『だるま森の音語りライブ~カリカリ砂漠の夜は更けて』。

ヘンテコなお話の断片がころがっているカリカリ砂漠でのエピソードのオムニバス短編集です。

フタコブラクダのコブたちはいつも道に迷っている探検隊のおはなし。コロコロと転がっている綺麗な玉っころのおはなし。

砂漠のレストランにやって来たのは豚の王子さまというおはなし。

起きたらフンコロガシになっていた男のおはなし。

瑠璃色黄金虫訪問販売株式会社カリカリ砂漠支店長の禁煙のおはなし。

新月祭真っ盛りの砂漠の都ソルダードでは、人魚姫のベリーダンスにそして怪しい影売り男が影を売っております…

だるま森+えりこは、絵もお話も、人形も楽器も音楽も、ぜーんぶ手づくりオリジナル!

ヘンテコ、ART、ミュージック、カラフル見世物…
さあドキドキワクワクのだるま森世界へ!小学生から大人まで楽しめる作品です。

総合工作芸術家 だるま森 + えりこ | プロフィール


総合工作芸術家だるま森 + えりこ

美術家・舞台作家・楽器作家・絵本作家・音楽家・ARTパフォーマーであるだるま森と、元ファッションデザイナーでお囃子・衣装・制作担当のえりこ、二人のARTユニット。

全国専門人形劇団協議会(全人協)加盟劇団。
インターネットラジオ神戸長田FMわいわい『だるま森+えりこのデモクラティック・フラワーズ』パーソナリティ。

もーっと詳しいプロフィールはチラシの裏面にびっしり!ぜひ読んでくださいね。

姫路こども劇場主催 だるま森の音語りライブ ~カリカリ砂漠の夜は更けて~ 詳細

日時:
2018年3月17日(土)
15:30開演(14:30ロビー開場)

場所:
イーグレひめじ アートホール

イーグレひめじ

料金:
前売り 大人2,000円 高校生以下1,000円
※当日券はそれぞれ500円増

※今回は未就学児の入場はご遠慮ください。
※チケット取扱い 姫路こども劇場・姫路市文化センター・キャスパホール

リンク・お問わせ先 など

姫路こども劇場(姫路市東延末1-135)
info-kodogeki@kodogeki-plus.sakura.ne.jp
 (月~土 10:00~18:00)

姫路こども劇場の事務所は、『手づくりおやつ カリカリちゃんち』内にあります。
事務所開設日はカリカリちゃんちと同じく、月・水・金の10:00~16:00です。

店主で姫路こども劇場スタッフのカリカリちゃんもだるま森+えりこの大ファンなので気軽に話しかけてくださいね!

関連していそうな記事

公開日 : 2018-1-9
最新更新日 : 2018-1-9