素材にこだわる「スコーンと焼き菓子のお店 グーテ」姫路 書写


たくさんのスコーンから選ぶには、やはり早めの来店がおすすめ!

姫路の書写、5号線沿いに「スコーンと焼き菓子のお店 グーテ」さんが2015年6月30日新規OPENされました。

使われる材料はオーナーがすべてこだわったもの。

8月現在、お店の情報はFacebookページのみで配信されているものの、口コミなどで早くも大人気です!
毎回たくさん焼かれるスコーンは午前中には品薄になり、閉店前にはほぼ毎回完売になってしまうほどです。

そんな大人気のグーテさんに、いろいろお話をきいてきました。
人気に理由がよくわかりました!
(以下「てくてくひめじ」→T、「グーテさん」 → G敬称略)

開店にいたった経緯

TOEPNおめでとうございます!お店をはじめるきっかけなどがあれば教えてください。

焼きたてのスコーン

焼きたてのスコーン

G結婚をしてから不妊治療で悩み、仕事からは離れましたが、友人のお誕生日ケーキなどを作らせてもらった事をきっかけに、その友人を通じて温かな出会いがあり、ケーキ・焼き菓子などのご注文を頂くようになりました。またバザーやイベントにも楽しく働き出店させていただくようになりました。
このような素敵な出会いがあり、まわりの方々の支えがあってこそお店を開店させてもらえることになりました。
感謝の気持ちでいっぱいです。

オーナー兼パティシエの職歴

T素敵な出会いがたくさんあったのですねー。タイミングってほんとに不思議で、自分が今まで思っていなかったことにつながっていくこともあります。
グーテさんのお店づくり全般、細かいところではポップの書き方など、お店にお邪魔してみて「とても慣れている!」と感じました。今までどのようなところで働いてこられたんでしょうか?

全ての商品に丁寧につけられたポップ

全ての商品に丁寧につけられたポップ

G製菓専門学校卒業後、某ケーキ店・製菓材料店などでパティシエとして約10年間働いていました。ケーキ店では主に生ケーキを中心に、焼き菓子の製造販売・材料店ではケーキ・パンの講習会のスタッフや作りやすいレシピの提案、開発などをさせていただきました。

ここがこだわり!素材にこだわる理由など

Tきちんとした長年の経験がお店のすみずみに、表れています。なんというかブレがありません。それは食材についてもそうです。
グーテさんは素材にこだわっているとお伺いしていますが、強い「思い」がなければできないと思います。グーテさんの「ここはゆずれない!」というこだわりを教えてください。

こだわりの材料

こだわりの材料

G小さなお子様に安心して与えられる体にやさしいお菓子づくりをテーマに1つ1つ素材にこだわっています。

いままでケーキ店、製菓材料店ともに素材を扱っていましたが、同じものでも製造方法によって目に見えない違いに気付き、例えば小麦でしたらポストハーベスト(残留農薬)の問題、卵でしたら鶏に与える飼料等、色々なことに疑問を持ちはじめました。
そして製菓材料店ではたくさんの素材に触れ、パティシエの経験を活かしてケーキや焼き菓子を作るようになりました。素材においては保存料、添加物などを一切使わず、国産小麦、フレッシュバター、ミネラルを残したままの素焚糖(すだきとう)などを使用した主に国産の無農薬で作られた物、また有機認定されたものを使用しています。

今後の展望

T子供に安心してあげられるお菓子、もちろん大人もうれしいです!選ばなければ、添加物や農薬のたくさん入っているものほど簡単に買うことができてしまいます。今後はどのようなお店づくりをされていく予定ですか?

お店のロゴマーク

お店のロゴマーク

G小さなお子様に安心して与えられる体にやさしいお菓子づくりをするために、素材にはこだわるという軸はぶれることのないよう、安心・安全な食を通じて地域社会に貢献をしていきたいと思っています。

お店のおすすめ

Tついつい材料の種類や産地、農薬の有無などが気になりすぎてしまって、外での買い物がストレスになってしまうようなことも…。でも「グーテさんい行けばいつも、どれも安心して食べられる」と心配がいらないのはありがたいです。
オーナーが材料を全て把握し、手づくりされているので、アレルギーの心配がある場合もすぐに教えていただけます。

グーテさんのスコーンは、卵不使用。焼き菓子にはバター不使用の植物性食材だけでできているものもあり、今後はさらにナッツアレルギーやその他のアレルギー対応商品を開発し、さまざまアレルギーがある方にも、「楽しんで選んでお買い物できるようにもしていきたい」との思いもお伺いしました。
アレルギーのある方はもちろん、自分の体調などにあわせた選択肢があるのはとても嬉しいことです。

たくさん種類のあるスコーンですが、定番のもので特に「これはおすすめ!」というものはありますか。

植物性の原材料のみでつくられたクッキーなどもあります

植物性の原材料のみでつくられたクッキーなどもあります

Gシンプルな”プレーンスコーン”をまずは食べていただきたいですが、京都宇治の抹茶を練りこんだ”抹茶スコーン”もオススメです。
また、マーガリンではなくフレッシュバターを使用して作った姫路ならではの自家製アーモンドバターを塗って焼いた”アーモンドバタースコーン”もオススメです。

商品説明(一部)

T販売されているアーモンドバターはマーガリンが使用されているものが本当に多く、マーガリンはなるべく避けたいと思っているので「自家製アーモンドバター」もぜひ販売してほしいです!
かわいいポップに書かれている説明書きを、いくつか教えていただきました。

■アーモンドバタースコーン:
生乳のみのバターを使った自家製のアーモンドバターをシンプルなスコーンにのせ、こんがり焼き上げました。

■豆乳きな粉
:
有機栽培大豆を使った豆乳と夢前の夢きなこをつかったヘルシーなスコーンです。

■宇治の抹茶スコーン:
京都宇治の抹茶を生地に練り込んで焼き上げており、素焚糖の優しい甘みと抹茶の苦味がよく合います。

■ことりのクッキー
:
オーガニックメイプルシロップと1番搾りの菜種油を使ったバター、乳製品不使用の植物性のみを使用したクッキーです。

店名の由来

Tどれも食べたくなっちゃいますねー。今後はさらに、旬の野菜や果物を使用し、素材の恵みを活かした季節限定スコーンもお店に並ぶ予定とのことですよ!
実はてくてくは、Facebookで見つけるより先にたまたまお店の前を車で通ったときにグーテさんのことを知りました。白い壁に店名とかわいい小鳥さんが、とても引きつけられました。

店名と小鳥さんについて教えてください!

お店の入り口

お店の入り口

G活動するにあたって特別なお菓子とゆうよりも毎日の3時のおやつのようなイメージにしたくてフランス語で3時のおやつという意味のgouter(グーテ)にしました。
お店のマークでもある鳥さんですが、かわいい小鳥がお菓子を通してみんなに幸せを運んでくれるような願いを込めて作ってもらいました。幸せを運んでくれる小鳥です(^_^)
森の中の美味しいケーキ屋さんをしている、頭にケーキの帽子をかぶってる鳥さん。
こんなイメージです(^ ^)

お店から一言!

Tいただいてみると、しつこい甘さはまったくなくとても自然なやさしいお味です。でも小麦粉の味もバターの味も、それぞれの味もしっかりします。本当に毎日でも飽きずに食べてしまえそうです。

最後にグーテさんから一言!

Gすべての食材を安心して口にできるものにこだわって1つ1つ作っていますので保存料添加物の入っていないシンプルな味をわかっていただけたら嬉しく思います。

■ スコーンと焼き菓子のお店 gouter グーテ

住所:
〒6712201 兵庫県 姫路市書写52-18

姫路市書写52-18

営業日:
8月末まで 火曜日・水曜日
9月から  火曜日・水曜日・木曜日・金曜日
※臨時営業・休業についてはFacebookページを確認ください

営業時間:
10:00 – 15:00

TEL:
079-227-7222

WEB:
http://www.scone-gouter.com/

Facebook:
https://www.facebook.com/gouter.yakigashi


teku-icon グーテさん、ありがとうございました!

営業日にはパティシエであるオーナーとスタッフお二人で、スコーンや焼き菓子を焼かれ、お店お切り盛りしています。
毎回10~12種の焼きたてスコーンがお店には並ぶそうですが、お目当てのスコーンゲット、いろいろ選ぶには早めに行くかないとです!
8月現在、今は取り置きにも対応していただけるそうですよ。

お店にお邪魔したときに、オーナーの小さなお子さんが三人でてきてくれました。
お子さんもまだ小さいですし、少ない人数で切り盛りするのは本当に大変だと思いますが、9月からは今現在の火曜水曜だけのスタイルではなく、火曜〜金曜の週4日スタイルになるそうです。購入できるタイミングが増えるのは嬉しいお知らせです!

贈答用にスコーンの詰め合わせ、クッキーの詰め合わせも用意されていました。
スコーンは2、3日にはもつそうですが、素材の香りを楽しんでいただくために、やはり当日に食べていただくのがおすすめとのことです。
焼き菓子は1ヶ月ほど持つそうなので、お土産にするときなどには使い分けができそうですね。


【中 16枚入】1600円(税別) 【大 32枚入】2800円(税別)
スコーン詰め合わせが2000円(税別)

秋になるとマーケットやマルシェなどのイベントが増えますが、そういったイベントにも今後積極的に参加される予定とのこと。
臨時休業やイベント出店、新商品、限定商品などはFacebookで、ぜひ確認してみてください。
てくてくでも今後も情報をシェアしてご紹介していければと思います。

関連していそうな記事

公開日 : 2015-8-14
最新更新日 : 2016-6-3