播磨7つの小店、共通スタンプカード「にんじんカード 2016」


ninjin2016-top

2015年、カードが品切れになってしまうほど大人気だった「にんじんカード」。
ファンにはうれしいお知らせです。

2016年もまた発行されることが決定しました!

なお、2015年のにんじんカードへのはんこの捺印は、2015年12月31日までとなっています。残り1個!という方、お急ぎください。プレゼントとの引き替えは、年が明けてからも随時あるそうなので、ご安心ください。

にんじんカード とは?

播磨の7つの小さいお店で使える共通のスタンプカード。

2015年の年明けからスタートし、「いつものお店のお買い物が楽しい」「今まで知らなかった新しいお店を知ることができた」など利用者にもとても好評となり、にんじんカードリピーターも続出。
期限となっていた2015年12月31日を待たずに、カードが品切れとなり新規でカードを発行できなくなってしまったほどの人気のスタンプカードです。

その「にんじんカード」が装いを一部新たにし、2016年も発行されることが決定しました!
参加店舗は姫路の5店と、相生と赤穂の各1店が参加していて、カフェ・ケーキ屋さん・雑貨屋さん・レストラン・エステなど、それぞれに個性的なお店です。

なにかお買い物をしたり、サービスを受けたりすると、はんこをひとつおしてもらえます。
そして、はんこが15個集まったら、2015年の「Rごはん」のおいしいものに加えて、2016年は「農園たぴと」のおいしいものも選択できるようになりました。また、2015年はプレゼントが受け取れる場所があさのは商店とneccoに限定されていましたが、農園たぴとのものならどの店舗でも受け取れるようになります。

カードは各店の店頭で申し出るともらえ、有効期限は2016年12月31日となります。

2015年のにんじんカードについてはこちら

にんじんカード Q&A

にんじんカードできになること、2016年初参加の方にもわかるようにきいていみました。

Q どうして「にんじん」なの?
なにかわかりやすいものをと考えていて、「ぱんだ」「うさぎ」に続いて3つめに思い浮かんで、即決しました。そういうわけで、いまのところ、なにも意味はありませんが、いつか、にんじんがもらえるようになったりするかもしれません。

Q いくらで何ポイントですか?
1回のお買い物やサービスにつき、金額にかかわらず、はんこをひとつおします。業種も単価も異なる店が集まっているので、とりあえず、「○○円以上」という取り決めはなしでスタートしてみることにしました。

Q 同じお店ばかりの利用でもいいの?
はい、かまいません。でも、このカードをきっかけに、初めてのお店やしばらくごぶさたのお店、ちょっと遠いお店にも足を運んでいただければなーと思っています。

Q Rごはん、農園たぴとのおいしいものってどんなものですか?
Rごはんのおいしいものは、今年も、この1年の間にイベントなどですっかり人気になったオトナジャムの予定です。おっ!とおもしろい組み合わせのジャムです。農園たぴとのおいしいものは、たぴとオリジナルブレンドのチャイです。

参加店舗

参加店舗は以下の7店舗となります。
(地域別、店名アルファベット順)

肌にやさしい日用品 あさのは商店 :

姫路市八代683-2
http://www.asanoha.net/

やわらかい肌着やせっけん、洗剤、保湿剤など、肌の弱い方でも気持ちよくお使いいただける日用品を取り扱っています。楽しく気持ちよく使えるものをていねいに選んでいますので、商品を手にとって、肌ざわりや使い心地を確かめてください。

relay120 あさのは商店紹介記事

姫路市八代683-2

やさしいお菓子と飲みもの necco :

姫路市京口町69
http://necconecco.jimdo.com/

なるべく身体に負担の少ない素材を使用した、植物性のお菓子やナチュラル素材のお菓子のお店。
牛尾農場の平飼い卵で作ったシフォンケーキやギフトにもできる焼き菓子、曜日によって生菓子もご用意しております。
イートインもできます。

relay120 necco紹介記事

姫路市京口町69

フィトテラピーとハーブのお店 Sorali :

姫路市南八代町15-1
http://www.sorali.info/

Soraliではフィトテラピー(植物療法)を取り入れ、ハーブやクレイなど体にやさしいケアサロンとハーブティの調合をご提供しています また日々のくらしにとり入れやすいハーブ講座やスキンケアづくりなども行っています。

relay120 sorali紹介記事

姫路市南八代町15-1

旬菜と韓国料理 ぴなり :

姫路市紺屋町86
http://pinari.jp/

農家さん、漁師さん、そのほか食材を加工してくれる方々。そんな地元の素材を「ふんだんに」使った韓国料理でおもてなししたい。旬菜と韓国料理「ぴなり」は、城下町・姫路の街のかたすみで、ほっこりくつろいでもらうためにつくったお店です。 

姫路市紺屋町86

フランス菓子 Porte-bonheur :

姫路市坊主町61-3
http://blogs.yahoo.co.jp/gateaudemayumi/

材料や製法をとことん吟味した、フランス菓子の店です。季節に合ったケーキや焼き菓子を、月替わりでお出ししています。イートインコーナーでは、コーヒーやハーブティなどもお楽しみいただけます。

姫路市坊主町61-3

books & cafe トキシラズ :

相生市那波大浜町11-15 光ビル 2F
http://tokisirazu.exblog.jp/

相生市のにある古いビルの二階のブックカフェ。手作りのケーキと丁寧に入れた飲み物のほか、本の販売と買い取りをしています。頑張った日の夜には、ボンヤリの保養に来てください。

相生市那波大浜町11-15 光ビル 2F

zakka & cafe green days :

赤穂市高雄1799-4
http://fourseason0429sky.blog.fc2.com/

北欧雑貨と庭のある、生活提案の店です。使い捨てでない、ずっと使って頂けるものや、日々の生活が楽しくなるものを選び、取り扱っています。併設のカフェでは、ランチもご用意しています。

赤穂市高雄1799-4

Rごはん

https://www.facebook.com/pages/Rごはん

おいしいに、つながるコトなんでも。
オトナジャムのイベント販売や、1日ごはん屋など、枠を決めずにゆるゆる活動中。
ほっとするおいしさに、ちょっぴりワクワクを加えたなにか、差し上げます。

農園たぴと

http://tapiito.asia/

百姓。
農作物栽培加工販売にとどまらず、いろいろなものづくり、おもしろいものを見つけ出し販売したりしています。
インドのチャイ屋台で働いた経験から作る「チャイ(スパイス入り紅茶)」を差し上げます。

2016年、年明けよりスタート!

店舗によって年始の営業日は異なりますので、各WEBページなどで確認してみましょう。

今年はぴなりさんとPorte-bonheurさんが新たに参加され、商品に農園たぴとさんのおいしいものも選べるようになりました。
新しいにんじんカードをゲットして、いつものお買い物に、参加されているお店めぐりに、と2016年を楽しみましょう!

関連していそうな記事

公開日 : 2015-12-11
最新更新日 : 2016-1-9