履歴01 : デコシネマのマクロビおやつの会


中島デコ 中島シネマ 姫路 

中島デコさんと中島子嶺麻さんが2015年3月、姫路にやってくる!

日常気軽に子供と楽しめるおやつを紹介していただきます。
現在詳細は調整中です。決まり次第随時お知らせさせていただきますので、要チェック。
おやつ教室とお二人を囲む会の2daysのイベントになります。

最新情報はテクテク姫路でも随時紹介お知らせさせていただきますが、下記でもゲットできますよ。
Facebook
公式イベントページ
メール配信: 00620519s@merumo.ne.jp に空メールで最新情報配信

この「デコシネマのマクロビおやつの会」は、姫路でイベント出店やケータリング、一日食堂などを展開する「ベトナム食堂 コムビンザン」プレゼンツ。
コムビンザンのKaiさんは、中島デコさんのブラウンズフィールドで季節を感じながら1年間生活を体験されたそうで、そんなKaiさんの人脈で今回の中島親子来姫が実現しました。
その他にもいろいろな企画やイベント参加を考えていらっしゃる、コムビンザンも今後要チェックです。

ベトナム食堂 コムビンザン


共著紹介:「小さな子のマクロビオティックおやつ」

中島デコと娘のシネマ、親子ならではの気兼ねのない試行錯誤で作られた親から子へ、そして孫へと紡ぐおやつ作りの本。生活の中、子育ての中での実録マクロビ書。簡単に質の良いおやつを作るためのヒントが詰まっています。spacer

プロフィール:中島デコ(なかじまでこ)

マクロビオティック料理研究家。東京生まれ。
1986年から自宅にて料理教室を開き、2男3女、5人の子どもを育てあげた経験に基づく料理指導が、多くの母親たちの支持と共感を得る。
1999年フォトジャーナリストの夫とともに千葉県いすみ市に田畑付き古民家スペース「ブラウンズフィールド」を設け、世界各国から集まる若者達とともに、持続可能な自給的生活をめざす。
2006年にマクロビオティックカフェ「ライステラス」を2012年に宿「慈慈の邸」をオープンさせる。
現在、ビオクラスタイルクッキングスクールをはじめ、国内外で講演会や料理講師として活躍中。著書に『中島デコのマクロビオティック パンとおやつ』、『中島デコのマクロビオティック ライステラスカフェ』『中島デコのマクロビオティック 玄米・根菜・豆料理』(すべてパルコ出版)、『生きてるだけで、いいんじゃない』(近代映画社)などがある。

中島子嶺麻(なかじましねま)

1984年中島デコの長女として生まれる。「おなかの中からマクロビオティック」で育った純マクロっ子。2007年から千葉房総にあるブラウンズフィールドで、日々の調理や イベント、経理などを担当。結婚後、二児をプライベート出産する。2013年高知県に引っ越 し、古民家を修復しながら農的生活をはじめる。得意料理は、旬の野菜の皮から根っこまでを余さず使うMOTTAINAI料理。著書に「きれいになる「ゆるマクロビ」玄米と野菜のワンプレートごはん」「朝つめるだけ 玄米と野菜の「ゆるマクロビ」弁当」家の光協会、「小さな子のマクロビオティックおやつ」パルコ出版。

関連していそうな記事

公開日 : 2014-11-24
最新更新日 : 2017-1-28