「姫路シネマクラブ2016年4月のおすすめ「シネマ窟」Vol.25・「Animation Runs!」vol.8」


Animation_Runs!vol8「リマスとバボーサ」 より

Animation_Runs!vol8「リマスとバボーサ」 より

この4月に姫路シネマクラブさんがおすすめする上映会を2つ、お知らせいただきましたのでご紹介いたします。

「シネマ窟」vol.25

 《よなご映像フェスティバルレトロスペクティブ【2014-2015】》

【10分の映像で、私たちはどこまで行けるのだろう。】

“シネマ窟”とは自主制作映画の魅力を知ってもらおうと、姫路シネマクラブが主催している上映会です。
鳥取県米子市で2008年から毎年開催されている映画祭《よなご映像フェスティバル》、2年ぶりの特集です!

「Animation Runs!」vol.8

《K.Kotani 監督特集》

【アニメーションの《純粋さ》と対峙する。】

「Animation Runs!」(アニメーション・ランズ!)は短編アニメーションを制作する作家、学校、団体を特集する上映会です。
短編アニメーションの豊かな世界を、定期的に姫路でご堪能いただけます。

「シネマ窟」vol.25『よなご映像フェスティバルレトロスペクティブ【2014-2015】』

シネマ窟vol25「See you,soon」 より

シネマ窟vol25「See you,soon」 より

《よなご映像フェスティバル》は鳥取県米子市で2008年から毎年開催されている映画祭。
特色は一般公募作品によるコンペティション。
応募条件は「山陰在住もしくは出身者、または山陰に関心のある方」、そして、時間制限は10分以内――。
ジャンルに捕らわれず、プロ・アマ関係なく寄せられる作品は、時間の短さとも相まって、思いもかけない発想、独創性に満ちあふれています。
今回は2014~15年に各賞を受賞した作品、全11本を上映します。

【上映作品】
『See you,soon』監督:沼田友(8分)
『まんじう』監督:Guy de Mon(8分30秒)
『トライアングルSHR』監督:糸賀輝明(10分)
『ネギと牛の小さな物語』監督:荒金忠司(9分55秒)
『take the air』監督:石倉正(4分50秒)
『紙上の空寂』監督:糸賀輝明(10分)
『もここの初恋』監督:頃安祐良(6分)
『ここから未来』監督:中川浩幸(7分)
『アイコとかつ江さん』監督:福谷孝宏(7分37秒)
『ボンとハレトモ』監督:uwabami (9分45秒)
『ちっちゃくなったゆも』監督:ゆも(6分20秒)

シネマ窟vol25「まんじう」 より

シネマ窟vol25「まんじう」 より

日時:
2016年4月16日(土)
19時開演(21時終了予定)

料金:
一般1000円

会場:
納屋工房(姫路市本町68番地大手前第一ビル4階)
http://nayakobo.com/

主催:
姫路シネマクラブ

「シネマ窟」公式サイト:
http://himecine.main.jp/cinemakutsu/

『Animation Runs!』vol.8 《K.Kotani 監督特集》

Animation_Runs!vol8「面喰い」 より

Animation_Runs!vol8「面喰い」 より

《線》はアニメーションにおける入口だが、素朴なだけに極めていくほど奥深い。
そんな魅力に取りつかれたK.Kotani監督、アニメーション作家歴四〇余年。
作品のスタイルはシンプルですが、ひとたび入り込めばその奇妙な空間に感覚が絡め取られてしまう――。
いつの間にやら私たちは、アニメーションの《純粋さ》と対峙することになります。

日時:
2016年4月23日(土)
(1)18:00~ (2)19:30~

料金:
一般: 1000円(1ドリンク付き)
高校生以下: 500円(ドリンク別)

会場:
ブックカフェギャラリーQuiet Holiday
http://quietholiday.net/

主催:
Animation Runs!プロジェクト

共催:
姫路シネマクラブ/ブックカフェギャラリーQuiet Holiday

【上映作品】
『ネバネバ』(2分/1988年)
『面喰い』(6分40秒/1999年)
『長距離狙撃者の孤独』(4分50秒/2003年)
『喜劇駅前自殺』(8分40秒/2004年)
『アニメのアニメ』(5分/2005年)
『溺れた凡人』(4分5秒/2007年)
『紙の風景 -大宴会-』(4分28秒/2008年)
『奇人の跡』(3分40秒/2013年)
『リマスとバボーサ』(8分18秒/2015年)

※上映後、ゲストトークとリクエスト作品の再上映があります。

Animation_Runs!vol8「奇人の跡」 より

Animation_Runs!vol8「奇人の跡」 より

トークゲスト:
K.Kotani 監督

1958年大阪生まれ。
1972年頃より、8mmフィルムでアニメーションの製作を始める。
1977年、PAF(プライベート・アニメーション・フェスティバル)3で『かいぷつ宝島』を発表、
以後、製作歴・各地の上映会での上映歴多数。
1984年、「近畿アニメーション協議会」を、当時の自主制作サークルを集めて立ち上げる。(現「近畿アニメーション協議会事務局」)
2001年、宝塚市ピピアめふにおいて、「ピピアめふアニメ教室」を開講。現在に至る。

リンク先

「Animation Runs!」公式サイト
http://himecine.main.jp/ani_run/

Facebook
https://www.facebook.com/AnimationRuns

Twitter
@animation_runs

申込先・連絡先(共通)

姫路シネマクラブ事務局
〒670-0015 姫路市総社本町168
電話:079-281-8007
携帯:090-1028-7052
FAX:079-281-7980

e-mail:
himecine97@yahoo.co.jp (シネマ窟)
animation.runs@gmail.com (Animation Runs!)

文章:「Animation Runs!」竹中啓二

関連していそうな記事

公開日 : 2016-4-7
最新更新日 : 2016-12-13