てくてくレポート 2016/11/20 第14回オータムフェスティバルin龍野


dsc_8787-1

てくてくレポートです。
日々のミニてくてくレポートは  instagram にてお届けしています。

第14回オータムフェスティバルin龍野、最終日の3日めとなる11月20日(日)に散策してきました。

姫路 ↔ 本竜野 姫新線で初めてオータムフェス

余部駅にて、本竜野まで行ける電車を待つ…

余部駅にて、本竜野まで行ける電車を待つ…

オータムフェス自体は何度か遊びにきていますが、今まではいつも車でした。
今回は初、姫新線で!
姫新線乗車、人生2度めです。まだよくシステムがわかっていません…。

姫路でICOCAを使ってしまいましたが、姫新線の駅も駅によっては、ピっで行けるんですね。
姫路駅にちょうどきていた電車に乗ってみて、発車前に運転手さんに「本竜野でおりたいんですが、ICOCAででれますか」と質問したところ、「大丈夫です」と。

そしてその電車にそのまま乗っていたら、余部止まりでした。

ええー!!です…
運転手さん、教えてくださいよ、これは本竜野まで行かないって… (ちゃんと確認しなかった自分も悪いです)。

シャトルバスで会場まで

電車の時刻表にあわせてくださっているのか、本竜野に到着したらちょうど外に神姫バスさんのシャトルバスが。

さっそく乗り込んで会場へ!

「ゆったりしていて、空いてていいな」と思っていたら、それは駅発車のバスは始発だったからのようです。

途中、会場まで離れたところにある臨時駐車場で、たくさんの人が乗車されてきました。
かなりぎゅうぎゅう詰めです。
小さな子どもや、ご高齢の方々ちょっとしんどそうでした。

到着!散策開始です

会場となっているいろいろな場所で、楽器や歌などのパフォーマンスも

会場となっているいろいろな場所で、楽器や歌などのパフォーマンスも

雲行きがやや怪しく、少しパラっとすることもありましたが、その分陽射しも強すぎず、かといって寒いこともなく穏やかな日。
土地勘がないので、地図とにらめっこしながら、あーこっち、あれ、こっち?など迷いながら、いろいろ楽しく散策させていただきました。

出店者の方々の全体の傾向としては、甘いものが多く、特に焼き菓子とコーヒーが多かったように思います。
ごはん系はあまりなくて、もっとあったらよいのになーと。

こだわりのごはんを探して。ようやくたどりついた、「ゆるん堂」さんのカレー

こだわりのごはんを探して。ようやくたどりついた、「ゆるん堂」さんのカレー

会場マップは事前にもらっていたものの、下調べがあまりできていなかったので、もっと調べて効率よくまわるべきでした!
到着が遅くなって売り切れてしまっているところや、行こうと思っていたのに結局行けなかったところなどなど。

帰りはぎゅうぎゅう詰めでバスで揺られるのが怖くて、歩いて本竜野駅まで。
雨も降っていなかったので、20分ほどあったかと思いますが徒歩も苦ではありませんでした。

次回の課題

次回遊びにいかせていただくときは!

・(電車の場合)電車の行き先をきちんと確認する
・会場のマップを事前に入手して、行きたいところ、いく順番などをチェック!
・(電車の場合)シャトルバスに乗るなら、行きはOK、帰りは歩いて帰る
・(臨時駐車場に車で停車した場合)シャトルバスは混みすぎるので、乗らずになるべく歩く

を心がけたいと思います。

写真を何点かUpしています ▼▼
dsc_8787-1
 フォトアルバム

今年で14回目、まち全体巻き込んでの大規模でのフェスティバル、関係者の方々や住人のみなさま、本当にすごいです。
言うのは簡単ですが、続けていくことは本当に大変なことだと思います。
大きなイベントがファイナルをむかえている昨今なので、今後もぜひ継続していってください!

ありがとうございます。

関連していそうな記事

公開日 : 2016-11-20
最新更新日 : 2016-11-21