陽がゆく。 「Parland Coffee パーランド コーヒー」 姫路 伊伝居


こんなお店がもっと増えたらいいな

播磨地域では、空間にお金を使う、雰囲気に時間を使う文化はあまりないかもしれません。ただ食べられればいい、住めればいい、使えればいいというのではなく、いろんなこだわりや思いをもった人やお店が増えれば、街も面白くなるのかなぁと思います。

男性なら家でくつろげない人でも、一人でもふらっと立ち寄れる場所に。
つっかけやパジャマに近い姿で、店でコーヒーを飲むというのもかっこいいんじゃないかなぁと。

姫路では車で移動しないとなかなか店に行くのは難しいですが、本来は、自転車や徒歩で、散歩の途中や仕事に行く前、仕事帰りにふらっと寄ったりするのが、いい使い方なんじゃないかなぁと。
服装をキチンとして、わざわざ行く場所ではなく、毎日使うような場所に。
ハレだけではなく、ケのときにもっと使ってもらえるということが、カフェが文化として定着しているということなのかもしれません。

営業時間も短く使い勝手の悪い店ですが、パーランドコーヒーさんは、これからのライフスタイルや居住空間を考え直すシンボルショップになる可能性を感じるお店です。

最後にオーナーの井上さん、少しだけ登場…

エスプレッソマシンを撫で撫でしてるときが一番楽しいというオーナーは、究極、店の中で「無」のような存在になりたいそうなので…

犬好きの井上さん。「犬連れの方」のテラス席利用、歓迎らしいです

店をやっていくうちに、人の顔を覚えるのが苦手で、人見知りの自分は、サービス業にはどうやら向いていないと気づいたという井上さん。

興味関心が向くのは、やはり元々好きだった空間作りのようで、この店しか建てたことがないのに、普請道楽を自称するオーナーの井上さんは「店舗はもういいから、次は都市景観をデザインしたい」と言っています。

オーナーの井上さん曰く
「電柱の埋設とモノトーンでシックな舗装の歩道、大きくて美しい街路樹を日本に普及させていくべく活動していきたいです。」
とのこと。

このあたりになると、もう、イチお客さんとして利用するのにはどうでもよい感じもしますが、街中に人が心地良さを感じるような場所や空間が増えていくのはよいことだなぁとも思います。

お客さんと、個性的なスタッフ、こだわりオーナーの井上さんが作っていくお店がどんなものになるのか、最後の方の話を聞いていると今後も期待と不安が入り混じりますが、楽しみだなと思います。

PARLAND COFFEE / パーランド コーヒー 詳細

住所:
〒670-0871 兵庫県姫路市伊伝居8

兵庫県姫路市伊伝居8

営業時間:
12:00~18:00

電話番号:
079-225-1770
(お席の予約はお受けしておりませんのでご了承ください)

定休日:
水・木

駐車場:
8台

アクセス:
姫路駅北口からバス(22番のりば)10分。210円。慶雲寺前下車すぐ。
(姫路医療センター経由の便は全て慶雲寺前に停車します)
みなと銀行の交差点を西へ入ってすぐです。
お車でお越しの方、駐車場は店の向かいと店の敷地内です。
グループのお客様は乗り合わせてお越しくださると助かります。
駐車場が満車の場合はスタッフまでお尋ねください。
尚、カーナビでは正しい場所が表示されない場合があります。
自転車では姫路駅から15分くらいです。

  www.cafe-parland.com
  www.facebook.com/parlandcoffee/

文責:水池陽(陽文庫)
写真提供:パーランドコーヒー
補足・編集:OTETEお手伝い

関連していそうな記事

公開日 : 2017-2-18
最新更新日 : 2017-2-21