履歴02 : デコシネマのマクロビおやつの会


中島デコ 中島シネマ 姫路 

詳細が決定しました ※01/28追記

中島デコさんと中島子嶺麻さんに姫路にきていただける日程が決定しました。
tekutekuの関連過去記事:2015/03 デコシネマのマクロビおやつの会

3月2日に、姫路のyukashiさんで、おふたりを囲む会を
3月3日に、おやつ教室(場所はまだ決定していませんが、姫路駅近郊を予定しています)を。
豪華な2daysになっております。
単体のご参加も、どっちも行きたい!というのもありです。

まもなく詳細決定! ※01/23追記

さて皆さん、詳細を待たれていると思います。
ひな祭り料理教室の場所や、参加費など…
大変申し訳ありません!
調整中になります!
出し惜しみしているわけではないのです!((((;゜Д゜)))
本当に本当にスミマセン!

2/2に予約申し込みをスタートしようとおもうのですが、その日に詳細をオープンにしたいと思います!
予約申し込み方法になりますが、ネット上にチケット販売ページを作りますので、そこで決済、予約申し込み完了としたいと考えております。
お支払い方法は、クレジットカード支払いとコンビニ支払いの二つになります!!
よろしくお願い致します。

ブラウンズフィールド体験記が読めるメルマガは、こちらへ空メールを!
00620519s@merumo.ne.jp

メニューが決まりました ※01/11追記

3/3のお料理教室では、せっかくの雛祭り!ということで、お二人の豪華な雛祭りメニューを教えていただくことになりました!!
ででで、そのメニューの内容が決まりましたよ(o^^o)

●ちらし寿司
●人参と雑穀のフライ、豆乳ヨーグルトのタルタルソースと
●お澄まし
●甘酒の即席漬け
●玄米甘酒
●いちご大福

です!!
うわぁ~想像するだけでヨダレが…
おぉっと
豆乳ヨーグルトは、お米のとぎ汁を使った自家製のヨーグルトの予定です。作り方も教えてもらえるので、興味津々であります!
甘酒の一からの自家製!
楽しみですねっ(=´∀`)人(´∀`=)
それから、場所になりますが、大変お待たせして申し訳ありませんが、只今調整中になっております。
募集開始の2/2までに場所の確定と、料金のお知らせを致します!
もう少々…もう少しだけお待ち下さい!!!

最新情報はこちらから

最新情報はテクテク姫路でも随時紹介お知らせさせていただきますが、下記でもゲットできます。
Facebook
公式イベントページ
メール配信: 00620519s@merumo.ne.jp に空メールで最新情報配信

この「デコシネマのマクロビおやつの会」は、姫路でイベント出店やケータリング、一日食堂などを展開する「ベトナム食堂 コムビンザン」プレゼンツ。
コムビンザンのKaiさんは、中島デコさんのブラウンズフィールドで季節を感じながら1年間生活を体験されたそうで、そんなKaiさんの人脈で今回の中島親子来姫が実現しました。
その他にもいろいろな企画やイベント参加を考えていらっしゃる、コムビンザンも要チェックです。

ベトナム食堂 コムビンザン

01/18はコムビンザンの一日食堂があります。ご予約はお早めに!

 https://tekuteku-himeji.com/archives/1088


共著紹介:「小さな子のマクロビオティックおやつ」

中島デコと娘のシネマ、親子ならではの気兼ねのない試行錯誤で作られた親から子へ、そして孫へと紡ぐおやつ作りの本。生活の中、子育ての中での実録マクロビ書。簡単に質の良いおやつを作るためのヒントが詰まっています。

spacer

プロフィール:中島デコ(なかじまでこ)

マクロビオティック料理研究家。東京生まれ。
1986年から自宅にて料理教室を開き、2男3女、5人の子どもを育てあげた経験に基づく料理指導が、多くの母親たちの支持と共感を得る。
1999年フォトジャーナリストの夫とともに千葉県いすみ市に田畑付き古民家スペース「ブラウンズフィールド」を設け、世界各国から集まる若者達とともに、持続可能な自給的生活をめざす。
2006年にマクロビオティックカフェ「ライステラス」を2012年に宿「慈慈の邸」をオープンさせる。
現在、ビオクラスタイルクッキングスクールをはじめ、国内外で講演会や料理講師として活躍中。著書に『中島デコのマクロビオティック パンとおやつ』、『中島デコのマクロビオティック ライステラスカフェ』『中島デコのマクロビオティック 玄米・根菜・豆料理』(すべてパルコ出版)、『生きてるだけで、いいんじゃない』(近代映画社)などがある。

中島子嶺麻(なかじましねま)

1984年中島デコの長女として生まれる。「おなかの中からマクロビオティック」で育った純マクロっ子。2007年から千葉房総にあるブラウンズフィールドで、日々の調理や イベント、経理などを担当。結婚後、二児をプライベート出産する。2013年高知県に引っ越 し、古民家を修復しながら農的生活をはじめる。得意料理は、旬の野菜の皮から根っこまでを余さず使うMOTTAINAI料理。著書に「きれいになる「ゆるマクロビ」玄米と野菜のワンプレートごはん」「朝つめるだけ 玄米と野菜の「ゆるマクロビ」弁当」家の光協会、「小さな子のマクロビオティックおやつ」パルコ出版。

公開日 : 2015-1-23
最新更新日 : 2017-1-28