04/05 「春の音楽会」in 国宝 鶴林寺本堂


sandhya

4月5日夕刻、加古川にある国宝 鶴林寺で開催される音楽イベント、「春の音楽会」。

出演は、タブラや民族楽器を奏で歌いながら、インド舞踏の踊り手が舞う、祈りの歌・音・舞の”バンジャーラ”。
そして、ギター.声、バーンスリー.尺八、タブラ.パーカッションの3人による無国籍音楽バンド”サンディハ”。

今回、インドから帰国したばかりの2人を含むバンジャーラの3人の全国ツアーとジョイントということで、メンバー3人が播州・神戸在住で関西を中心に活躍するバンド、サンディハとのライブが実現しました。演奏させていただく場所は国宝である鶴林寺の本堂となります。

春の夕暮れどき、すばらしい場所にて、インド音楽や即興音楽、日本の民謡や童謡なども織り交ぜたステージをお楽しみください。
ミニマルシェ、ダンスのワークショップも予定しています。

春の音楽会in鶴林寺

Wikimedia Commons/ File:Kakogawa Kakurinji12n4592.jpg / アップロード者: 663highland / 作成: 2008年12月7日

Wikimedia Commons/ File:Kakogawa Kakurinji12n4592.jpg / アップロード者: 663highland / 作成: 2008年12月7日

日時
4月5日(日曜日)
開場 17時〜
開始 18時〜
終了 20時

出演
バンジャーラ
サンディハ

参加費
2000円(定員50名)

会場
鶴林寺
加古川市加古川町北在家424

加古川市加古川町北在家424

お問い合わせ
sandhya_rainbow333☆yahoo.co.jp (☆を@にかえて送信ください。)
07053557149(受信専用PHS)

お茶や食べ物やオーガニック野菜や雑貨などのミニマルシェ、踊りのワークショップも予定、
鶴林寺カフェも演奏開始前まで開いています。(16時半位から)

☆Ami ・星降る島・ダンスワークショップ☆
 バンジャーラの踊り担当、Amiさんによる、星降る島のダンスワークショップを行います。
 鶴林寺内の屋外になりますので、希望者は動きやすい格好で参加してください。
 *参加費*ハートマネー(投げ銭制)
 *時間*17時〜17時45分位(10分前に鶴林寺カフェ前に集合してください。)
 なお、雨天の際は中止になります。

 
 

出演アーティスト プロフィール

Banjara バンジャーラ
タブラ .ダブルフルートのサイトウ尚登、ハルモニウム.歌のLily、インド舞踏のAmi、の3人からなるバンド。バンジャーラとは、インドの砂漠の言葉で、旅をしながら音や舞を奏でる人達のこと。インドで出会った3人の、祈りの歌・音・舞。心地よい旅にいざなってくれるバンドです。

SANDHYA サンディハ
http://sandhyarainbow333.wix.com/sandhya
ギター.声のisa、バーンスリー.尺八のManabu、タブラ.パーカッションのタカスダイスケ、による無国籍な音楽バンド。サンディハとはサンスクリット語で「祈り」、陰と陽、月と太陽、その中心を表す。調和のとれた3人の音、そのハーモニーを特徴に即興音楽、オリジナル曲、民謡、童謡などを奏でる。

SANDHYA サンディハ

SANDHYA サンディハ

公開日 : 2015-3-10
最新更新日 : 2015-3-13

関連していそうな記事