04/25 「珈琲とシフォンとジャムと・・・」


e0269965_12552647

イントロダクション

日常
朝、会社に行き
仕事と責任を負い
お昼ご飯を「メシ」と呼びただ流し込む
家に帰りただ食べものを体にいれ、眠る
また、朝が始まる・・・

「珈琲とシフォンとジャムと・・・」

僕らは日々を過ごすうちに、慌ただしく過ごすことに慣れてしまっていると思います。
そんな日常を過ごしているからこそ、空を眺める・草木が風になびくのを見る・雲をゾウやライオンに見立てて空想にふける、のんびりと公園を散歩する。そういう時間が特別に感じます。
それが今回のイベントの趣旨です。

「珈琲とシフォンとジャムと・・・」では
日常のノイズや喧噪から離れた時間をと思っています。
天気が良ければ、シフォンと珈琲をテイクアウトして京口駅前公園のベンチに座りのんびり過ごしていただければと思います。もちろん店内でも喫茶スペースを用意します。

メニュー

■ドリンクメニュー(予定、価格は食材により変更になる場合があります)
ハンドドリップコーヒー(ホット・アイス)400yen
カフェオレ(ホット・アイス)500yen
スパイスカフェオレ(ホット)550yen
ウインナーコーヒー(ホット・アイス)550yen
みかんジュース 400yen
ハーブティー 400yen

■シフォンケーキメニュー
プレーン 250yen
キャラメルナッツ 280yen
ドライフルーツスパイス 280yen
バニラ 280yen

■ジャムメニュー          
おたのしみ

※珈琲(ドリンク)とシフォンとプチジャムのセットをご用意しています。
ドリンクをご購入の際、ご自分のタンブラーやマグカップをお持ちいただくと、資源の節約にご協力いただいたお礼として、20円値引きいたします。

参加店舗

◆「暮らしの珈琲研究所」
兵庫県内のイベントに出店している珈琲屋で、”日々の暮らしの中に美味しい珈琲を届けたい”と始める。
使用する珈琲豆は独自の基準を設け、トレーサビリティー(エリア・品種・標高・精製方法)が明らかで、さらに 香り・酸味・コク・アフターテイスト すべてがしっかりと分かる豆を選定しています。
それをハンドドリップで一杯一杯丁寧に抽出しています。
ここの珈琲を飲むと珈琲は果実なのだと認識させられます。
https://www.facebook.com/kurashinocoffeekenkyujo

◆「necco」
今回は珈琲に合うシフォンをお作りします。
いつもは使用しないお酒も少しいれちゃうかも?です
当日は 暮らしの珈琲研究所さんの珈琲や空気感を たっぷり味わってください。
https://www.facebook.com/necconecconecco

◆「Rごはん」
「おいしい」につながること、なんでも。
今回は、セットメニューのプチジャムでの参加です。ジャムはフルサイズで販売もいたします。
いつもの日常に、ひとさじのスパイスを加えるような、楽しい組み合わせのジャムをご用意します。
https://www.facebook.com/rgohan.otonajam

日時と住所

日時:
4月25日(土)
11時〜17時ごろ

場所
■やさしいお菓子と飲みもの necco :

姫路市京口町69
http://necconecco.jimdo.com/

姫路市京口町69

文:暮らしの珈琲研究所、necco

公開日 : 2015-4-15
最新更新日 : 2016-1-9

関連していそうな記事