オススメ映画 紹介コラム”シネマ裏メニュー”vol.2『ハッピーアワー』


シネマ裏メニュー

第2回は『ハッピーアワー』

今年上半期にみた映画の中で一番楽しめたのが、コレ! そして、一番上映時間が長かったのも、コレ!

映画『ハッピーアワー』は濱口竜介監督の長編映画です。

姫路市内では姫路シネマクラブ主催で、2016年10月1日(土)に姫路文化センター小ホールで午後からの1回上映が決定しています。
主演女優4人は演技未経験者、ロケ地が神戸というのも話題。

ロカルノ国際映画最優秀女優賞・脚本スペシャルメンションをはじめ、数多くの国内外の映画祭で受賞・上映されている作品を「シネマ裏メニュー」で取り上げるのも気が引けるのですが・・・。

happy4
©2015KWCP
公式サイト→映画『ハッピーアワー』

とか言いつつ、自分の変わり身の早さにあ然とするのですが、実は私、最初はこの『ハッピーアワー』という作品に期待していませんでした。

だって「30代後半の女性たちが直面するそれぞれの人生の岐路を描く映画」って、そんな解説を読んで「キャー面白そう!!」って、思えますか?
私は思えませんでした。

何しろ、女子の人間関係も、夫婦・親子関係もどれもちょっと重いネタではないですか(笑)?
なので私は、「難しい作品かも。しかも5時間17分てやたら長いし」と、油断していました。

ところがです。先入観で判断してしまうと、本当に大きく間違える。それが、映画。

公開日 : 2016-5-30
最新更新日 : 2016-5-30