自家焙煎工房「Buena Vista Coffee Club | ブエナビスタコーヒークラブ」ヤマダストアー新辻井店 姫路


青色の移動販売車、クイックデリバリーに書かれた「COFFEE & WAFFLE」の文字。
自家焙煎のコーヒー豆、注文が入ってから丁寧にハンドドリップされるコーヒー。
そして甘さなどにもこだわった自家製ワッフル。

姫路や加古川のヤマダストアーさん、雑貨店やイベントなどで、見かけた方も多いのではないでしょうか。

移動販売車での出店風景 (公式Facebookページから)

2012年から移動販売車とオンラインストアでの販売をはじめられた自家焙煎工房「Buena Vista Coffee Club(ブエナビスタコーヒークラブ)」さん。
2017年11月1日に、初の実店舗をOPENされました。

自家焙煎工房「Buena Vista Coffee Club | ブエナビスタコーヒークラブ」

屋号の「Buena Vista Coffee Club(ブエナビスタコーヒークラブ)」は、オーナーの原田さんが、映画「Buena Vista Social Club」にちなんで名付けたもの。

原田さんが元々この映画のファンであったのもありますが、コーヒー豆の産地は南米のものが多数あり、屋号を考えていたときに「ぴったりだ」と思い立ったそうです。

ブエナビスタコーヒークラブ、オーナーの原田さん

評判と人柄が繋いだ、新たな拠点

東京在住時、コーヒーに興味を持ち焙煎を友人とはじめられた原田さんは、どんどんと奥深いその世界にのめりこんでいきました。
本格的にコーヒーを生業にするにあたり地元である加古川市稲美町に戻ることをきめ、ブエナビスタコーヒークラブの前身となる活動をスタートされます。

そして、2012年に新たに屋号を「Buena Vista Coffee Club」とし、店舗をもたず移動販売車とオンラインストアでの活動を開始。
移動販売車ではじめて出店したヤマダストアー東加古川店での出店が評判となり、姫路にあるいくつかのヤマダストアーさんでも、次々と出店が決定。
さらに「コーヒー豆をいつも買いたい」というお客さんの要望もありヤマダストアーさんの店内で豆の販売もされることになったりと、ヤマダストアーさんのかかげる”Win-Winのパートナーシップ”が築かれていきます。

2016年、ヤマダストアー辻井店が移転し「新辻井店」として新たにOPENすることが決まりました。
新辻井店は今までのヤマダストアーさんのコンセプト”こだわり”の他に、新しいコンセプトもあり、その敷地内に「店をださないか」と 評判の高かったブエナビスタコーヒークラブさんにオファーがかかります。

「もっと気軽にたくさんの方に “コーヒーは美味しんだ” と知ってもらいたい」という思いから、出店を決意。

原田さんが築いてきたヤマダストアーさんとの関係と、お人柄が繋いだ、ブエナビスタコーヒークラブの新たな拠点として、2017年11月1日ヤマダストアー新辻井店のOPENにあわせて、初の実店舗が誕生しました。

落ち着いた雰囲気の店内

まず店内に入って目を引くのはおしゃれな内装です。
古材などをリユースした店内は、新しくOPENしたにもかかわらずとても落ち着いた印象をうけます。
若者や男性も、一人でも利用しやすい雰囲気です。

ブエナビスタコーヒークラブさんの店内とヤマダストアー新辻井店内にある共有スペースは嬉しいFREE WI-FIが完備されています。
店内のカウンターには電源も用意されており、パソコンを持ち込んで勉強やゆっくり仕事することも。

テーブル席、ソファー席、そしてカウンター。
過ごしやすい季節には外のテラス席も。
用途によって使い分けることができます。

こだわりのコーヒーメニュー

ブエナビスタコーヒークラブさんでは、オーナー原田さんが自ら焙煎された新鮮なコーヒー豆だけを使用しています。

コーヒー好きには、本日のコーヒー(M410円+税・L460円+税)と、7種の豆から好きな産地を指定して注文後にグラインダーで豆を挽きハンドドリップでいただけるシングルオリジン(M460円+税 L510円+税)がおすすめです。

産地で。煎り方で。様々な条件で選ぶことができる。

酸味、苦味、コク、深み… など、「コーヒー」と一言で言っても風味はそれぞれ。
好みや気分で選ぶことができる「シングルオリジン」は、産地や浅煎り >> 深煎りなど、さまざまな条件で選ぶことができます。

自分で選ぶのもよし、困ったときは相談して決めることもできます。

「カフェオレ (M:460円+税 L:510円+税)」で使用するコーヒーは、極細挽きの豆をエアロプレスでゆっくり濃い目に抽出したものを使用。
“ミルクに負けないように”と探求を重ね、ハンドドリップではなくエアロプレスでの提供にたどり着きました。

ミルクのやさしさの中に、しっかりとしたコーヒーの風味を感じることができます。

コーヒー豆の販売

生豆での購入も可能。

新鮮なコーヒー豆も豆のまま、好みの粗さに挽いた挽き豆を、100g〜から購入可能です。
(焙煎豆の他、生豆の販売もあり)
店頭に随時ありませんが、予約すればデカフェの豆も用意していただけます。

豆はオンラインストアでも購入できます。

コーヒーのお供に。自家製ベルギーワッフルやパンなども。

ドリンクと一緒に注文すれば、50円引という嬉しいサービスも。

コーヒーと好相性なデニッシュ系のパンや、調理パンも店内でいただくことができます。
これらのパンは、ヤマダストアー新辻井店1Fで営業されている「プロムナード」さんが当日焼かれたものになります。

パンのほか、1Fのヤマダストアさんからはお弁当などが運ばれてきます。
カフェでの利用だけでなく、ランチや軽食としても利用が可能です。

お得なモーニングセット、ブランチセットも時間によって選ぶことができます。
こちらには、プロムナードさんのサンドイッチやパン、本日のコーヒー、そしてこだわりのマンデリンでつくったコーヒーゼリーもセットされ、お得感満載です。

大人気!自家製ベルギーワッフル

パールシュガーのシャリシャリっとした食感も楽しい大人気のベルギーワッフル(500円+税 ドリンク注文時は50円引き)は、店内で毎日当日焼き上げる自家製となります。

一番人気は、バニラアイスとプレーン生地の組み合わせ。

生地はプレーンとチョコから選択し、アイスとの相性を考え甘さ控えめ。
トッピングのアイスはバニラ、チョコ、イチゴから選ぶことができます。

コーヒー以外のドリンクにもこだわり

「抹茶ラテ(M:510円+税 L:560円+税)」で利用している抹茶は、等級の高い”朝霧”を使用(写真はMサイズ)。

コーヒー以外のドリンクにもこだわっていらっしゃいます。

おすすめの「抹茶ラテ(M:510円+税 L:560円+税)」で利用している抹茶は、等級の高い”朝霧”を使用。
ただ苦いだけではない上品な苦味がミルクとあわさって、奥深い味わいです。

その他にも、「メープルラテ(M:510円+税 L:560円+税)」や、「100%フルーツジュース(M:400円+税 L:450円+税)」、「オーガニックジンジャーエール(350円+税)」など、体質や体調に、気分にあわせて楽しむことができるメニューがそろっています。

それぞれのスタイルにあわせて利用できる、Buena Vista Coffee Club

期間限定の「クリスマスブレンド」

12月16日〜25日は、この時期限定のクリスマスブレンドの発売も。
12月24日、25日の2日間は、クリスマスブレンドと相性ばっちりの店内でクリスマスケーキもいただくこともできます。

今後要望の多い、コーヒーのハンドドリップ教室などの開催も予定されているとのことです。
限定ブレンドなどのお知らせやイベント情報などは、公式SNSなどでチェック!

移動販売車の「青」にあわせた、壁面。

開店当初は敷地内の駐車場も混み合っていましたが、今は少し落ち着いてきています。
年末年始は混み合うことも予想されますが、辻井店より移転したヤマダストアー新辻井店は駐車場は広く使い勝手もよくなりました。
(2017年末は31日まで、2018年始は2日より)

移動販売やイベント出店は現在お休みされていますが、移動販売車での活動はブエナビスタコーヒークラブの活動の原点でもあり、原田さんもたくさんの人にいろいろな場所でコーヒーを届けたいという願いから、実店舗での営業が落ち着き次第再開されるとのことです。

—–

お買い物のついでに。
コーヒーだけを飲みにふらっと。

生活スタイルにあわせて、気軽に、本格的なコーヒーをいただくことができるブエナビスタコーヒークラブさんで、お気に入りの1杯をぜひ見つけてみてください。

自家焙煎工房 Buena Vista Coffee Club (ブエナビスタコーヒークラブ) 詳細

営業:
09:00-19:00
定休日なし
(年末年始などの特別営業はヤマダストアー新辻井店に準ずる)

住所:
姫路市東辻井3-159-7
ヤダストアー新辻井店 中2階

姫路市東辻井3-159-7

電話:
080-4828-2871

  http://www.buenavistacoffeeclub.com/
  https://www.instagram.com/buenavistacoffeeclub/
  https://www.facebook.com/BuenaVistaCoffeeClub/

公開日 : 2017-12-15
最新更新日 : 2017-12-16

関連していそうな記事