2018/07/31 – 08/19「itsumo衣食住展2018 in ふく蔵 」加西


夢前にある “旅する雑貨屋 itsumo” さん。
市内はもちろん、市外県外からもitsumoさん目指してお客さんがやってきます。

そんな人気のitsumoさんが、2017年に行った加西市にある酒蔵、富久錦のフラッグシップショップ “ふく蔵” さんのギャラリーで行われた「itsumo衣食住展」。
たくさんの方がふく蔵さんに足を運ばれました。

この「itsumo衣食住展」が昨年より期間もぐぐーんとパワーアップし、今年も開催が決定です!

今年も楽しみな会場

昨年行われた「itsumo衣食住展」は、いつものふく蔵さんのギャラリー展示とは一線を画するものでした。

“ギャラリーで展示会”というよりは、itsumoさんによるふく蔵ジャック。
まるでいつも常設されているような、itsumoさんが移転してきたような、2号店がOPENしたかのような…
会場のつくりこみに、itsumoさんのセンスと意気込みを感じました。

あまり書くとitsumoさんに「プレッシャーかけないでー」と言われてしまいそうですが、今年も10m×10mの蔵の中が”itsumo”さんに変わることでしょう。
いつもとはまるで違うふく蔵さんのギャラリースペースに、期待せずにはいられません。

オリジナル商品や人気商品など目白押し

今年も、普段お店でなかなか紹介できない世界各国の日用品、古家具、アンティークのキリムやクッション、真鍮や鉄の古い道具がお目見えします。

さらに、itsumoさんがオリジナルで製作している木のトレイやkhadiキッチンクロスの他、オリジナル製作の便利道具もどっさりご紹介。

そして、韓国買い付けの子供服、前回爆発的に売れた韓国オーダーのイブル、オリジナルのガーゼケット…

と、お店でお馴染みのものの他に、今回初出しのものがかなり並ぶ予定とのことです。

今年もお楽しみのコーナーあります

そして、昨年に続き会場内でお楽しみのコーナーも。
今回のコーナー出店は

・トキシラズ(古本)
・日々輪(刺繍コモノ)
・Sorali(ハーブティ バスソルト)
・Nakazaki coffee roaster(コーヒー)

のみなさん。
楽しくなること、間違いなしです。

ふく蔵さんのおいしいものも

ふく蔵さん1Fでは、地元加西市でとれた良質の米と、蔵の井戸水から汲み上げた自然水で醸された富久錦の純米酒を試飲したり購入できるSHOPコーナーがあります。
その他、こうじアイスや酒まんじゅう、豆かんなどのオリジナルおやついろいろ、本物の材料と手法でつくられた天然調味料、選りすぐりのセレクト食品なども販売も。

2Fのレストランでは、地産地消のこだわり食材・旬の食材がたっぷりな、ちょっと贅沢なランチをゆっくりいただくこともできます。
(お席の予約などについては、ふく蔵さんにご確認ください)


※2017年の衣食住展の際にふく蔵さんでいただいたかき氷

2018年7月30日〜9月1日までは、夢前のitsumoさんはお休みとなるのでご注意ください。
夏はふく蔵さんへ、itsumoさんに会いに、おいしいものをいただきにGO!

itsumo衣食住展2018 in ふく蔵

開催期間:
2018年7月31日 火曜日
〜 8月19日 日曜日

場所:
富久錦フラグシップショップ ふく蔵
1F ギャラリースペース
兵庫県加西市三口町1048
http://www.299.jp/

兵庫県加西市三口町1048

時間:
10:00 〜 18:00
※ふく蔵の営業時間に準じます。詳しくはふく蔵WEBをご確認ください。

公開日 : 2018-7-20
最新更新日 : 2018-7-21

関連していそうな記事