姫路在住インスタグラマー ぐっち @gucci.tckb「今日だけ激悪飯 」


番外編: #激悪飯 をぐっちさん本人につくっていただきました

恐れ多い… と思いながらも、とっても楽しみにしていました。
ぐっちさんご本人がにつくっていただく #激悪飯。

「今日だけ激悪飯」のなかから、「チキンガーリックライス」をつくっていただきました!

(安心安全がテーマのてくてくひめじとして、NON-GMOの飼料を中心にあたえた、抗生物質・合成抗菌剤などを使用せず、広々とした環境で育ったストレスの少ない鶏肉と、オーガニックのにんにくを今回持参させていただきました。)

人気インスタグラマーのぐっちさんは料理が上手なだけではありません。
実際にどんなに美味しい料理だったとしても、写真が下手では伝わりません。

ぐっちさんの写真はどれも美味しいそう (๑´ڡ`๑)
写真やinstagramについてもお話をお伺いしましたよ。

料理を開始されたぐっちさん、普段からされていることがよくわかります。
手際のよさは、長年の蓄積です。

月-金で働くお父さんですが、毎日の夜ごはんも担当されています。
娘さんの幼稚園のお迎えも、交代でされているそうで…。
段取りよく、手際がよくなければできることではありません。

instagramで料理を投稿するときは、事前に構図を考えてから料理をはじめるそうです。
同じ料理でもどんな写真かで、印象がかわり、ユーザーの反応はかわってきます。

なるほどー。

丁寧にそして手際よく料理はすすんでいきます。

投稿されるときは、「適度な生活感」を意識されているそうです。
作り込みすぎたものではなく、まったく人の気配のないものでもなく。

ぐっちさんのつくる料理の先には常に家族や友人たちが。
(#激悪飯 は自分の欲望が ☺)

お皿やカトラリーなどはすっきりとしたシンプルなもの、無機質なものがお好きとのことですが、料理は有機質なものであるから”子供の手が入っていたり”といった、そんな適度な生活感。

過剰に演出するものではなく、生活の中から自然とでてくるものです。

まもなく完成ですよー!
おいしそうな香りがたちこめます、待ち遠しいです。

盛り付けを行うときは、盛り付けの正面を意識するそうです。

どの角度で置くか、見るか、撮るか。
角度を考えて、盛り付けを普段から。
毎日のちょっとした工夫で、ぐんとおいしそうに見える。

意識するか、しないかで随分と違ってきます。

いよいよ完成しましたー!
見た目はもちろん素晴らしいのですが、味もやっぱり美味しい (๑´ڡ`๑)

決して奇抜な料理ではなく、シンプルなレシピと材料でつくるチキンガーリックライスだからこそ、丁寧さと手際のよさが反映されています。
じっくり弱火でつくったカリカリのガーリックチップ、チキンは中までしっかりと火が通り適度な焼き目が香ばしく、肉汁を吸ったごはんは旨味たっぷりです。

写真のレクチャーもしっかり受けてきました。
完成写真は持参のミラーレスカメラでぐっちさんが撮ってくれた写真です。

光入れ方と構図がポイント。

最初から最後まで見学させていただき、レシピも本で知っていますが、だからといって同じようにできるわけではありません。
果たして… どれくらい、このクオリティに近づけてつくれるか。

てくてくさんも…
がんばってみようと思います。

今後について

どんどんと本業以外の依頼は増えていますが、今のお仕事をやめて、インスタグラマーとしてインフルエンサーとしての生活は現在考えていないとのこと。

レストランをしたい
また本がだしたい
新しい人気ハッシュタグがつくりたい!
などの考えは特にないそうです。

かといって、instagramをやめてしまう予定もありません。
instagramを通じてたくさんの方と知り合いました。
実際に会ったり、ご飯を食べたり、イベントに行ったり。
境遇が似ていたり、考えが似た新しい仲間たちとの交流は、とても貴重で楽しいとのことです。

今後はイベントなどにでることもあるかも?
とのことでなので、最新情報は instagramでチェックしてみてください。

「楽しいと思うことを、責任をもってやっていきたい」。
お話してみるととてもまじめで、楽しい!や勢いではなくじっくり考えて行動する方だということがわかりました。

気軽にはじめ、続けることができるinstagramですが、成功される方はやはりそれだけではありませんでした。
投稿一つ一つ、どうするか考え、イメージしながらつくりあげていきます。

今後つくってみたいものについてきいてみたところ、「お菓子やパン」といった、計量してつくるものだそう。

激悪おやつ もつくってください! とお願いしたところ
「甘いものをそんなに食べないので… つくらないことはないけど」といったお答えでした。

これは…
期待して待ちましょう!

  ぐっち @gucci.tckb
小学館集英社プロダクション ブック紹介ページ

著者 激悪飯制作委員会
仕様 A5判・並製・4C・96頁
定価 本体1,200円+税

公開日 : 2018-9-28
最新更新日 : 2018-9-29

関連していそうな記事