08/26 東洋医学でカラダにやさしい妊活と産後ケア

toyo

“まず自分のカラダを知ること。”
東洋医学がどのように体質改善に役立つのか。
ご自身でできるケア法もお教えします。

ご夫婦で是非ご参加ください。
旦那様にも聞いていただきたい内容です!

teku-icon てくてくからも衣畑鍼灸整骨院さんに、気になることを質問させていただきました!
●開催にいたった経緯
●衣畑鍼灸整骨院ってどんなところ?

 

「東洋医学でカラダにやさしい妊活と産後ケア」詳細

★東洋医学とは?
・気血水
・鍼灸師の役割

★妊娠しやすい身体の状態
・正しい知識を知ろう
・不妊は病気ではない
・ストレスからくる不妊に対する鍼灸の効果

★私達鍼灸師ができること
・体質改善(卵子の質向上)
・自然の恵みを食べよう

★過度なダイエットが招く弊害

★産後うつとは?
・出産後の女性の身体

★産後の骨盤ケア
・呼吸を整える(気功)
・おうちで簡単セルフケア法

★心と身体は一つ

日時:
8月26日(水)
10:30~11:30

講師:
衣畑鍼灸整骨院 院長 衣畑伸昭(きぬはたのぶあき)

1961年生まれ 姫路市出身
明治鍼灸短期大学(現・明治国際医療大学)卒業
明治鍼灸短期大学 専攻科卒業
明治東洋医学院 柔整科卒業
天津中医学院(現・天津中医薬大学)へ留学
中国にて東洋医学を学ぶ
全日本オステオパシー協会 京都支部長歴任

衣畑鍼灸整骨院HP
http://www.kinuhata-shinkyuseikotsuin.com/
衣畑鍼灸整骨院facebookページ
https://www.facebook.com/kinuhata.himeji

イベント開催地住所:
ホテルクラウンヒルズ姫路2Fちびっこランド姫路駅南こもれび園
こもれび園にて一時保育も可能なので、お子様を預けてゆっくりセミナーにご参加いただくこともできます。

〒670-0965 兵庫県姫路市 東延末3丁目56番地
ホテルクラウンヒルズ専用駐車場無料

兵庫県姫路市 東延末3丁目56番地

参加費:
1000円

講演会お申込み・お問い合わせ先:
079-293-3912(衣畑鍼灸整骨院)
姫路市田寺東2-26-18プラザエム1

当日お子様一時預かりお問い合わせ先:
079-226-2100(ちびっこランドこもれび園ホテルクラウンヒルズ姫路)

開催にいたった経緯

この講座を開催するきっかけは、妻の妊娠出産でした。

もともと酷い小児ぜんそくを患っていた妻は成人してからも喘息が治らず、自分の子供もそうなるのではないかという不安をかかえていました。
私は、まずで彼女の体質を改善するところから始めました。妻は、月経困難症でしたが、治療を行うにつれこちらも治癒しました。
半年後には喘息の症状もなくなり、薬も一切服用しなくなりました。そしてその年の冬妊娠したのです。

妊娠中もは安産の為のケアを行いました。切迫早産・逆子も経験しましたが、東洋医学に基づいて治療を行い結果初産とは思えないとのお言葉をいただくほどの安産でした。

私は、東洋医学は女性の為にあると言っても過言ではないと思っています。
今回の妻の妊娠出産は私にそう確信させてくれました。

近年、インターネットで手軽に誰でもあらゆる情報を入手できるようになりましたが、すべてが本当にそうであるとは限りません。
間違った方法で妊活や産後ケアを行っても結果に繋がらないのです。

私が今できることは何か?を考えたときに24年間培ってきた経験を皆様にお伝えするべきではないのか?と思い立ちました。
ご縁あって初めての講座をホテルクラウンヒルズ姫路様で行うことになりました。

衣畑鍼灸整骨院ってどんなところ?

衣畑鍼灸整骨院は平成3年姫路市田寺東に開院以来、地域の皆様の健康維持の為尽力してまいりました。

当院では、鍼灸治療・オステオパシー療法を患者様おとりお一人の症状によって取り入れ「自然治癒力」を引き出す施術を行っております。
鍼灸治療は中国3千年の歴史から生まれた東洋医学に基づく治療法です。
針は美容鍼にも用いられる髪の毛よりも細いディスポ鍼(使い捨て鍼)を使用しております。
オステオパシーは歪みの起きた関節の周りの筋肉・筋膜や骨格につながる筋肉の緊張をゆるめ、本来の位置へ導く体に優しい療法です。

当院は「女性疾患・自律神経失調症に伴う症状」に対する治療が得意分野です。
特に「舌痛症」「線維筋痛症」などほとんどが女性患者である難病への治療にも力を入れています。

女性の身体のメカニズムはとても複雑です。来院いただくまでに原因が分からず病院を転々とされた方も多くいらっしゃいます。
私は東洋医学を応用し、妊娠しやすい体質づくりや逆子治療、産後のうつを防ぐためのケア、骨盤矯正も行っています。

OTETEお手伝い

OTETEお手伝い

2011の震災で東京→姫路に自主避難。姫路はおろか、関西全体に馴染みがないため、日々を楽しく過ごすために情報収集中。美味しいものを食べることが大好き。でも震災後は安全であることも大事に。WEBや印刷物の制作をお手伝いする「OTETEお手伝い」を運営中。

好き:カレー、スパイス、パクチー、アート、音楽、手作りすること

おすすめの記事