2016/9/09・10 Animation Runs! vol.13 1周年記念企画『山村浩二監督特集』

山村浩二監督『頭山』

「Animation Runs!」(アニメーション・ランズ!)は短編アニメーションを制作する作家、学校、団体を特集する上映会です。
短編アニメーションの豊かな世界を、定期的に姫路でご堪能いただけます。

2016年、9月の Animation Runs!は1周年記念企画『山村浩二監督特集』です。

てくてくひめじ内の過去の「Animation Runs!」に関する記事はこちら

昨年2015年9月から始まった「Animation Runs!」も、皆さまに支えられて1周年を迎えることができました。
今回はいよいよ山村浩二監督の特集です。

Animation Runs! vol.13  1周年記念企画『山村浩二監督特集』

ドローイング、立体物、透過光……。動き、変形、空間・時間の超越……。
さまざまなアニメーションの技法や特長を駆使して、軽やかに重厚に描く対象へと迫っていく。

生み出された作品は可愛くもあり、奇妙でもあり、やがては人の奥底にある何かを刺激し続けます。
世界4大アニメーション映画祭全てでのグランプリ受賞、アカデミー賞ノミネートなど、国内外を問わず、人々を魅了する山村浩二監督。

今回はセレクションした作品を《20世紀》《21世紀》と制作年により2つのプログラムにして上映し、山村監督の世界を堪能したいと思います。

山村浩二監督「どっちにする?」

日時:
2016年9月9日(金)
①18:00~ Aプログラム《20世紀》 ②19:30~ Bプログラム《21世紀》

2016年9月10日(土)
①13:30~ Aプログラム《20世紀》 ②15:00~ Bプログラム《21世紀》

料金:
一般(1ドリンク付)…1プログラム 1000円/2プログラム 1300円
高校生以下(ドリンク別)…1プログラム 500円/2プログラム 800円

会場:
ブックカフェギャラリーQuiet Holiday
http://quietholiday.net/

主催:
Animation Runs!プロジェクト

共催:
姫路シネマクラブ/ブックカフェギャラリーQuiet Holiday

Animation Runs! vol.13 1周年記念企画『山村浩二監督特集』 詳細

【Aプログラム《20世紀 ~The twentieth century ~》】

『水棲』【5′21″/1987】
『ひゃっかずかん』【12′00″/1989】
『遠近法の箱』【4′10″/1990】
『キップリングJr.』【13′58″/1995】
『カロとピヨブプト「あめのひ」』【4′20″/1992】
『バベルの本』【5′05″/1996】
『どっちにする?』【10′00″/1999】

【Bプログラム《21世紀 ~The twenty-first century ~》】

『頭山』【10′00″/2002】
『おまけ』【2′16″/2003】
『年をとった鰐』【13′00″/2005】
『こどもの形而上学』【5′08″/2007】
『鶴下絵和歌巻』【1′55″/2011】
『古事記 日向篇』【12′07″/2013】
『five fire fish』【1′29″/2013】
『鐘声色彩幻想』【3′40″/2014】
※『マイブリッジの糸』、新作『サティの「パラード」』の各予告編も上映します。

山村浩二監督『こどもの形而上学』

◆インタビュー集上映!
1周年記念特別企画として、山村監督への質問を事前に募集しました。
それらに答えて頂いた映像を、各回終了後に上映します。
ここでしか聴けない(!?)お話。新作、次回作のお話などが満載です!

◆グッズ販売します!
新作『サティの「パラード」』をはじめとしたポストカード、作品のディスクなど、山村監督の関連グッズを販売いたします。

申込先・連絡先

Animation Runs!プロジェクト
Animation Runs!プロジェクト
(姫路シネマクラブ事務局内)
〒670-0015 姫路市総社本町168
電話:079-281-8007
携帯:090-1028-7052
FAX:079-281-7980
e-mail: animation.runs@gmail.com

リンク先

「Animation Runs!」公式サイト
http://himecine.main.jp/ani_run/

Facebook
https://www.facebook.com/AnimationRuns

Twitter
@animation_runs

 

文章:「Animation Runs!」竹中啓二

各スチールの著作権表示はすべて下記のとおりです。
(C) Yamamura Animation

OTETEお手伝い

OTETEお手伝い

2011の震災で東京→姫路に自主避難。姫路はおろか、関西全体に馴染みがないため、日々を楽しく過ごすために情報収集中。美味しいものを食べることが大好き。でも震災後は安全であることも大事に。WEBや印刷物の制作をお手伝いする「OTETEお手伝い」を運営中。

好き:カレー、スパイス、パクチー、アート、音楽、手作りすること

おすすめの記事