2016/12/16『ナゴシノハラエ』上映会 in ロバスト 姫路


ナゴシノハラエ

〈映画文学〉の話題作が姫路ロバストで一夜限りの再上映決定。
夢野久作『瓶詰の地獄』をモチーフに、二世代に渡る兄と妹の恋愛を女性の目から映した問題作。

てくてくひめじでも何度かご紹介させていただいている映画、「ナゴシノハラエ」。
再び、12月に上映が決定です!

今までのてくてく内関連記事:
① 姫路シネマクラブ2015年11月のおすすめ『ナゴシノハラエ』・「Animation Runs!」vol.3
② 2016/1/24『ナゴシノハラエ』上映 + LIVE切り絵 in 昔ごはんとおやつの時間 楽や
③ シネマ裏メニュー

監督からメッセージをいただきました

『ナゴシノハラエ』監督の大原とき緒です。東京で活動しておりますが、姫路と神河町に御縁をいただきまして、2014年より3回、伺わせていただいております。これまで、2014年6月にひめじ国際短編映画祭で、福島の原発事故をテーマにした短編『早乙女』を上映していただき、2015年11月に『ナゴシノハラエ』を姫路シネマクラブさんの主催でブックカフェギャラリーQuiet Holidayで、そして、今年1月に神河町にある築64年の役場を改装した楽や(たのしや)さんで上映していただきました。

『ナゴシノハラエ』は、昨年4月より今年3月の間に全国9つの素敵な場所で上映していただきました。東京2カ所、埼玉2カ所、姫路、函館、大阪、神河町、福岡。最後は、夢野久作さんのお孫さんに呼んでいただいての上映でしたし、仕事と病気の家族を抱えての1年間の上映活動でしたので、正直、これでやり切ったのかなと思っておりました。

そんな時、今年1月の楽やさんで、LIVE切り絵パフォーマンスを行っていただきました姫路在住の切り絵アーティスト・八田員徳さんが今回の上映を企画してくださいました。とても、ありがたかったです。八田さんは、出来るだけ多くの女性の方に観ていただきたいと企画してくださいました。会場のロバストさんは、ドリンクの種類も豊富で、当日あるのかわかりませんが、わたしはコーヒーソーダを飲んでみたいなって思いました。当日、わたしは東京からSkypeで挨拶させていただく予定です。もしかしたら、東京でも同時刻に『ナゴシノハラエ』を上映することになるかもしれません。

一年のうちでも、最もお忙しい頃かと思いますが、わたしの名前=大原にちなんで、心の(大祓)オオハラエをしに来ていただけたらと思います。当日、スクリーン越しにお会い出来るのを楽しみにしております☆

大原とき緒 拝

『ナゴシノハラエ』

【物語】

市川翠(すい)28才。

十年間、実の兄である舜と恋愛関係を続けている。
そのことは、友達の瑞穂をはじめ、誰も知らない。
兄は母・絢子と暮らしている。

ある日、音信不通だった父・惇(まこと)から一冊の本が届く。
その本――夢野久作・著『瓶詰の地獄』が二人の関係や周囲に波紋を起こしていく。

そして、彼女は思い出す。

夏越の祓。
あの日、あの川に流したものは何だったのか。

流しても流しても流しきれなかったもの、それは…。

■大原とき緒 第一回長編監督作品
・函館イルミナシオン映画祭2015上映作品
・作品公式HP http://www.songriver-p.com/nagoshi

【キャスト】

『ナゴシノハラエ』主演:薬袋いづみ

『ナゴシノハラエ』主演:薬袋いづみ

市川翠…薬袋いづみ(『さよなら渓谷』〈2013年・大森立嗣監督〉、『水の声を聞く』〈2014年・山本政志監督〉出演)
市川舜・淳…土山壮也
瑞穂・妹役B…神月叶
浜田真…小口美緒
彗…大久保千晴
濱田惇…横田創
郵便配達員…毛利浩秋
市川絢子…大原とき緒

『ナゴシノハラエ』監督:大原とき緒

『ナゴシノハラエ』監督:大原とき緒

監督:大原とき緒

神奈川県出身。東京造形大学デザイン学部卒業。
演劇を主なフィールドとして活動してきたが、2001年に中編『緑薫・・・』を監督し、映画を撮り始める。女性の部屋三部作の『緑薫・・・』に引き続き、短編『MATU☆KAZE』、7年のブランクを経て撮った『ナゴシノハラエ』が長編処女作。福島の原発事故をテーマにした短編『早乙女』がひめじ国際短編映画祭などで上映される。第21回函館港イルミナシオン映画祭で『ナゴシノハラエ』が招待上映。
*女性が行きたいところへ行って、見たいものを見て、好きなものを好きと言える*世界を願って作品を創り続ける。
最も愛する映画監督は、ジャック・リヴェット。

twitter http://twitter.com/nagoshinoharae

イベント詳細

イベントFBページ http://www.facebook.com/events/222453341520884/

◆日時:
2016年12月16日(金)OPEN  18:30/START 19:30

◆会場:ロバスト ノマドカフェ & コワーキングスペース
住所:兵庫県姫路市北条口1丁目9 久宝寺ビル2F

Facebook http://www.facebook.com/robust.japan/
公式HP http://robust.bz/

Cafe + ワークスペース + 会議室 + オフィス と、4つのスペースがあるコワーキングスペースです。
面接・商談・勉強会・ミーティング
リラックスした雰囲気で進められると好評です。

【公共交通利用】
姫路駅北口・東口から徒歩5分、テラッソ姫路の北東。

◆料金:予約・当日:1,500円(1ドリンク付き)
ご予約・お問合せ(ロバスト):電話:079-280-1761

【ご予約方法】
①氏名 ②電話番号 ③人数 を明記の上、
desk@robust.bz かお電話で。
定員30名

『ナゴシノハラエ』上映会内容

★18:30 OPEN
★19:30『ナゴシノハラエ』上映(108分)
☆上映後、監督本人によるSkype中継予定

公開日 : 2016-11-24
最新更新日 : 2016-11-24

関連していそうな記事