2016/2/19 タマグラアニメーション SUPER BEST 2012-2015

『息ができない』より
『息ができない』より

「Animation Runs!」(アニメーション・ランズ!)は短編アニメーションを制作する作家、学校、団体を特集する上映会です。
短編アニメーションの豊かな世界を、定期的に姫路でご堪能いただけます。

『タマグラアニメーション』
――多摩美術大学グラフィックデザイン学科で制作されたアニメーション。

同科でアニメーションの授業が開講された1998年以来、様々なスタイルのアニメーションが生み出されてきました。
近年では国立音楽大学とのコラボ、2013年にはオタワ国際アニメーションフェスティバルのアニメーションスクール部門グランプリ受賞など、更なる活躍をされています。

今回は2012年から2015年に制作された多くの作品から、Animation Runs!が8本を独自にセレクションさせて頂きました。
作品群の伸びやかな広がりと、個々の作品の濃厚さをご堪能ください。

>>てくてくひめじ内の過去の「Animation Runs!」に関する記事はこちら

タマグラアニメーション SUPER BEST 2012-2015 詳細

『ニュ~東京音頭』より
『ニュ~東京音頭』より

日時:
2016年2月19日(金)
(1)18:00~ (2)19:30~

料金:
一般: 1000円(1ドリンク付き)
高校生以下: 500円(ドリンク別)

会場:
ブックカフェギャラリーQuiet Holiday
http://quietholiday.net/

主催:
Animation Runs!プロジェクト

共催:
姫路シネマクラブ/ブックカフェギャラリーQuiet Holiday

「Animation Runs!」内容

・上映作品
『ニュ~東京音頭』【監督:ぬQ/4’52″/2012】
『Airy Me』【監督:久野遥子/5’41″/2013】
『夢かもしれない話』【監督:朴美玲/5’00″/2014】
『肛門的重苦 Ketsujiru Juke』【監督:冠木佐和子/2’57″/2013】
『想い雲』【監督:中舎康平/5’49″/2014】
『Steel Gears Sheep Heart』【監督:加賀遼也/3’35″/2015】
『息ができない』【監督:木畠彩矢香/6’10″/2015】
『S -The Birth of Psycho』【監督: 金禹賢(キム・ウヒョン)/9’35″/2015】

Skypeゲストトーク
・上映後、Skypeゲストトークとリクエスト作品の再上映があります。
第一部18時の回:『ニュ~東京音頭』ぬQ監督
第二部19時30分の回:『肛門的重苦 Ketsujiru Juke』冠木佐和子監督

申込先・連絡先

Animation Runs!プロジェクト
(姫路シネマクラブ事務局内)
〒670-0015 姫路市総社本町168
電話:079-281-8007
携帯:090-1028-7052
FAX:079-281-7980
e-mail: animation.runs@gmail.com

リンク先

「Animation Runs!」公式サイト
http://himecine.main.jp/ani_run/

Facebook
https://www.facebook.com/AnimationRuns

Twitter
@animation_runs

文章:「Animation Runs!」竹中啓二

OTETEお手伝い

OTETEお手伝い

2011の震災で東京→姫路に自主避難。姫路はおろか、関西全体に馴染みがないため、日々を楽しく過ごすために情報収集中。美味しいものを食べることが大好き。でも震災後は安全であることも大事に。WEBや印刷物の制作をお手伝いする「OTETEお手伝い」を運営中。

好き:カレー、スパイス、パクチー、アート、音楽、手作りすること

おすすめの記事