2016/10/29 「ファン・デグォン Life is Peace 来日ツアー 2016」姫路


c6afceee52246ca02285fcbc52868a61

ファン・デグォン Life is Peace 来日ツアー 2016

‟生命平和を学ぶ“ ゆっくり小学校 秋の特別授業 『ファン・デグォン Life is Peace 来日ツアー 2016』 という形で、ファンさんが韓国より来日されることになりました。

ゆっくり小学校:
http://yukkuri-web.com/smallschool

そして、全国ツアーのなかで、姫路のお山のなかにある「かつらぎ自然のまなび舎」にて、10月29日(土)ファンさんが足を運んでくださいます。

当日は、ファンさん の生き方を伝えるスローシネマ上映作品「Life is Peace」をとおして、かつらぎ自然のまなび舎ではファン・デグォンさんとお山のなかでゆっくり「自分の野生をとり戻す」時間を設けています。

unnamed

ファン・デグォン
野草から生き方を見出し、平和活動を韓国から世界へと発信。
著書である「野草手紙」という書籍は、韓国で100万部を超えるベストセラーとなっている。

ファン・デグォン来日ツアー2016 詳細:
http://yukkuri-web.com/archives/6381

スローシネマとは:
http://slowcinema.net/welcome/about_slow_cinema/

上映作品「Life is Peace」について:
http://slowcinema.net/pictures/hwang/introduction/

かつらぎ自然のまなび舎とは
食・農・環境・子育て・これからの暮らし方を考える場として、未来に生きる人たちにつながる持続可能なコミュニティーの創造を目指しながら、姫路市の林田町にあるお山のなかでのんびり活動しています。
同じ敷地で「山と畑のまるごとえん」という小さなようちえんを運営しています。

火を焚こう…ファン・デグォンとともにそこにあなたはナニをみる?

心と身体を解放し、自分をとり戻すこと。
お山のなかで、ゆっくりした時間を過ごしてみませんか?

スケジュール
10:00~ 開場
10:30~ 「Life is Peace」上映会(75min)
12:00~ お山ごはん(韓国料理ぴなりのお弁当)
13:00~ ファン・デグォンさんお話会
14:30~ 「野生をとり戻そう」ワークショップ
16:30

10:30~ 「Life is Peace」上映会(75min)

上映作品『ファン・デグォンのLife is Peace with 辻信一』

無実のスパイ容疑で逮捕され、13年間、独房で過ごすことを余儀なくされたファン・デグォンが、野草との出会いから編み出したエコロジー思想とは?

釈放後、ファンさんが暮らす韓国南西部のエコビレッジ、生命平和マウル、そして、原発、米軍基地と韓国と同じ問題を抱える沖縄、福岡とファンさんと旅しながら、文化人類学者、辻信一さんが「降りる」、「弱さ」をキーワードに「人間の未来」を問うていきます。

12:00~ お山ごはん(韓国料理ぴなりのお弁当)

韓国料理ぴなり http://pinari.jp/

ぴなりは、雨を祈願し田畑が潤い豊作になり家庭円満に…という思いが込められた韓国の伝統舞踊の祈りを意味します。
その様な想いで、ふんだんにお野菜を…地元のお野菜を…出来る限り無農薬なのを…を、大好きな韓国料理で表現しています。

ぴなりのお山ごはん、メニューは当日のお楽しみ!

13:00~ ファン・デグォンさんお話会

ファン・デグォンさんから、貴重なお話をうかがいます。

ファンさんの言葉より・・・

「道ばたに生える草や花その間に生きる虫そして人間すべてが、この世界を美しくするために生まれてきた存在です」
「野草とは何か?それは、自然から切り離されてしまった人間が、自然へと回帰する扉だ」

ファンさんの言葉が、風にのってお山のなかに響きわたります。
上映会やファンさんのお話会、そして「野生をとり戻す」ワークショップをとおして、自然へと還るレッスンへといざないます。

ファンさんとともに・・・そこにあなたはナニをみる?

14:30~ 「野生をとり戻そう」ワークショップ

「野草とは何か?それは、自然から切り離されてしまった人間が、自然へと回帰する扉だ」とファンさんは言います。
火のおかげで、自分の野生をとり戻すことができる、自然へと還るレッスン。

「かつらぎ自然のまなび舎」のお山のなかでファンさんと一緒に火を焚き、火を囲んで、焚き火の瞑想へといざないます。

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b3%e3%83%86%e3%82%99%e3%82%af%e3%82%99%e3%82%a9%e3%83%b3%ef%bc%92

右:ファン・デグォン 左: 辻信一

「ファン・デグォン Life is Peace 来日ツアー 2016」姫路 詳細

日時:
10月29日(土)10:00開場/10:30~16:30

会場:
かつらぎ自然のまなび舎
姫路市林田町奥佐見688-1
(お山のなかです)

兵庫県姫路市林田町奥佐見688-1

ゲスト:
ファン・デグォンさん、キム・スヒャンさん(通訳)

参加費:
1日とおし券(お昼ごはん・野草茶・お土産付)5000縁
学割1日とおし券アリマス!
当日学生証提示で、上記より1000縁引きとさせていただきます
☆当日、現地にてお支払いください。

アクセス:
電車…
JR 姫路駅より姫新線乗り換え、3駅目の太市駅下車
※現地へピックアップ希望の方は予約時にお知らせ下さい。
※現地はお山の中なので、駅から歩いてくることは現実的に不可能です。

お車…
山陽自動車道「山陽姫路西インター」下車20分
姫路バイパス→姫路西バイパス→下伊勢ランプから15分
駐車場は現地住所になります。係の指示に従ってください。

申し込み:
予約はメールにて以下をご連絡ください。
1.氏名2.参加人数(複数の場合は氏名も明記)
3.当日つながる電話番号
4.当日の交通手段(太市駅からのピックアップの有無)

メールのタイトルに「ファン・デグォン」と明記下さい
katsuragi.manabiya☆gmail.com ( ☆ → @ に変えて下さい)

☆申し込み後、2~3日たっても連絡がない場合は、今一度、お問い合わせくださいませ。

お問い合わせ先:
かつらぎ自然のまなび舎(中田・丸山・今井)090-2108-1775(今井)
079-261-3400(中田・丸山)
※都合上、電話対応は午後3時以降とします。姫路市林田町奥佐見688-1

まなび舎ブログ http://ameblo.jp/katuragimanabiya/
Facebookページ https://www.facebook.com/かつらぎ自然のまなび舎-1112259065515366/
最新情報は、Facebookページをご確認ください

小さなお子さま連れでのご参加希望について:
開催場所はお山の中です。
10月はマムシや虫の多い季節に加え、今回は火を使用しますので、安全のためお子さまから目を離さないようにし、ケガや事故等に関しては自己責任の対応でよろしくお願いします。

また、映画は字幕で上映されます。
あまり騒がしくなると、まわりのお客様のご迷惑になりますので、各自のご配慮、ご協力をよろしくお願いします。

上記をご了承のうえ、親子参加ご希望の方は、お申し込みの際に親子参加の旨をお知らせください。

お知らせ:
10月24日ファン・デグォンさんの『野草の手紙草たちと虫と、わたし小さな命の対話から』(自然食通信社)「新版」が発売となります。
29日の催し当日は、新版「野草の手紙」の書籍をはじめ、DVD等の物販販売を行います。

催し後は、書籍販売に基づき、ファンさんのサイン会も行いますので、ぜひこの機会に直接お会いして本も手にとってみてください。

キャンセル規定について:
万が一、キャンセルをされる場合にキャンセル料が発生いたします。
・当日:参加費の100%
・前日:参加費の50%
・3日前:参加費の30%
ご了承くださいますよう、よろしくお願いします。

主催:かつらぎ自然のまなび舎

ファン・デグォン(黄大権)

1955 年ソウル生まれ。思想家・著述家「生命平和(ライフピース)運動」活動家。
1985 年、留学先の米国から帰国したその日に身に覚えのないスパイ容疑で当時のKCIA(国家安全企画部)に拘束され、2カ月に及ぶ拷問の末、北朝鮮のスパイに仕立て上げられる。

死刑求刑後、無期懲役の判決を受け、1988 年の特赦による釈放まで13 年2 ヶ月間、独房で牢獄生活を送る。
釈放後、アムネスティ・インターナショナルの招きで渡欧、ロンドン大学インペリアルカレッジで農業生態学を学ぶ。

2002 年、獄中から妹に送り続けた絵手紙が『野草手紙』として韓国で出版され、100 万部を超えるベストセラーとなった。現在は、執筆活動の他、ヨングァン市の山中に「生命平和マウル」というコミュニティを建設しながら、エコロジーと平和の運動を展開している。

 

2016/11/05 「虹の戦士」

%e8%99%b9%e3%81%ae%e6%88%a6%e5%a3%ab
また、「かつらぎ自然のまなび舎」では、不定期ではありますが、催しをゆるりと開催しています。

この秋は、10月29日(土)に引き続き、2週連続にわたって不思議でワクワクする催しが行われます。

11月5日(土)は、「虹の戦士」というネイティブアメリカンに伝わる本の朗読会・・・!
お山のなかに、自然界の音、じぶこんの音色、そして坂口火奈子さんの「虹の戦士」が響きわたります。

「虹の戦士」朗読会+じぶこんライブの催し詳細:
http://ameblo.jp/katuragimanabiya/entry-12211256616.html

フェイスブックページ:
https://www.facebook.com/events/154937264957404/

「まなび舎」ブログ:
http://ameblo.jp/katuragimanabiya/
宜しければ覗いてみてくださいね。ゆるりと更新中。

文:今井(かつらぎ自然のまなび舎)
補足:OTETEお手伝い

公開日 : 2016-10-20
最新更新日 : 2016-10-20