insta PICKUP | 創業およそ60年 3代目店主の新しい[ 蒲田商店 ]姫路 忍町

てくてくinstagramから、おすすめ情報をPICK UPしてお届けしています。
日々のinstagramは  てくてくひめじ公式instagram にてお届けしています。


創業およそ60年 3代目店主の新しい[ 蒲田商店 ]

忍町で創業およそ60年の荒物屋 蒲田商店 @kamada.shouten さん。

昨年末引退された前店主から縁あり、事業継承された現店主は3代目となります。
創業当初から、店名は変わらず「蒲田商店」。
血縁や親族などではなく継承されましたが、60年の歴史は変えることなく店名も同時に引き継がれました。

以前から商品と、新しくセレクトされた商品とが入り交じる空間です。
長年通われているご近所の常連さんも、とても大事にされています。

「キッチン雑貨が好き」という現店主の目利きによる、日本各地で生産されている確かなものたち。
ステンレスやアルミ、琺瑯、ガラス、いろいろな木製品。
どれも大切に扱えば、一生ものとなり得る道具たちです。

使い勝手や、用途など店主さんが一つ一つ厳選して選んだ商品ばかりなので、質問すればどれも丁寧にお答えいただけますよ。
偶然いらしていたお客様たちが「やっぱホームセンターとは物が違うなあ」とおっしゃってました ☺

キッチン雑貨以外にもたくさんの日用品、生活を豊かにする雑貨も並びます。
姫路で生産する桃印のマッチや、最近ではキャンプ用品で人気な尾上製作所さんの萬年バケツやジョーロなども。

ネット通販も便利な時代ですが、やはり手にとって重さや質感を感じ、取扱商品に愛のある店主さんから、説明を詳しくお伺いするとのとは同じ[買い物]という行為もまったく異なってきます。

毎日使うものだから、一生ものを大切に選んで、使っていきたいですね。

たまたまいらしていていた前店主さんとのやりとりを見ていたら「ああ、とてもよい関係だなあ」ということが伝わってきました。

現在蒲田商店さんでは1月の開店以来初めて2Fをあけて、パッチワーク作家さんの作品展を~25日(日)までされています。
今後2Fで店主が厳選した作家さんの展示や、特別な商品の販売などを行っていく予定とのことです。

今度の日曜日にはhi-coffeeさんもやってきます ☕
忍町を飛び出して、イベント出店の予定もあるそうです。
蒲田商店さんの最新情報は、公式instagramで配信されているのでチェックしてみてください。

再び盛り上がりをみせている忍町界隈。
姫路駅からも南町中央通の商店街を抜ければすぐの場所。

町並みを残しながら、新しく変化していく、これからの町の姿にも注目したいと思います。

#tekutekuh #蒲田商店 #荒物屋 #創業60年 #姫路荒物屋 #忍町 #姫路市忍町 #史枝fumieda

 

この投稿をInstagramで見る

 

てくてくひめじ(@tekutekuhimeji)がシェアした投稿

OTETEお手伝い

OTETEお手伝い

2011の震災で東京→姫路に自主避難。姫路はおろか、関西全体に馴染みがないため、日々を楽しく過ごすために情報収集中。美味しいものを食べることが大好き。でも震災後は安全であることも大事に。WEBや印刷物の制作をお手伝いする「OTETEお手伝い」を運営中。

好き:カレー、スパイス、パクチー、アート、音楽、手作りすること

おすすめの記事