2016/11/11・12 Animation Runs! vol.15『ICAF2016 姫路』


(C)ICAF2016

「Animation Runs!」(アニメーション・ランズ!)は短編アニメーションを制作する作家、学校、団体を特集する上映会です。

短編アニメーションの豊かな世界を、定期的に姫路でご堪能いただけます。

てくてくひめじ内の過去の「Animation Runs!」に関する記事はこちら

Animation Runs! vol.15『ICAF2016 姫路』

大学や専門学校などの教育機関で制作された学生作品を上映する映画祭《ICAF》が遂に姫路でも開催されます!

2002年より毎年度開催され、今回で14回目となる《ICAF》。
各校の作品は教員の推薦によって決まり、現在の学生アニメーションの表現を、クオリティを一度に見渡せるプログラムとなっています。

9月の東京会場では出品された全作品が上映されました。その中から更に選抜された約90分の《実行委員会セレクション》をA・Bプログラムに分けて上映いたします。

『あたしだけをみて』見里朝希/武蔵野美術大学  (C)ICAF2016

日時:
2016年
11月11日(金) ①Aプログラム 18:00~ ②Bプログラム 19:30~
11月12日(土) ①Aプログラム 13:30~ ②Bプログラム 15:00~

料金:
無料(事前予約優先)
※定員は各回15名までとなっております。
ICAF提供のプログラムにより今回は無料上映となっております

会場:
ブックカフェギャラリーQuiet Holiday
http://quietholiday.net/

主催:
Animation Runs!プロジェクト

共催:
姫路シネマクラブ/ブックカフェギャラリーQuiet Holiday

「Animation Runs!」vol.15 内容

【Aプログラム《実行委員会セレクション》前半】
『a cup of coffee』長野櫻子/広島市立大学【2′30”】
『Puddle』クレイ班/アート・アニメーションのちいさな学校【4′04”】
『あたしだけをみて』見里朝希/武蔵野美術大学【7′30”】
『イン・ザ・フィルム』うぐいす工房/武蔵野美術大学【6′14”】
『I CAN SEE YOU』顧傑/東京造形大学【8′00”】
『イタダキノサキ』斉藤圭一郎/京都精華大学【11′59”】
『ノアの□庭』狩野洋典/東京工芸大学【4′21”】

【Bプログラム《実行委員会セレクション》後半】
『夏の女神の口の中』リュウ・シンシン/東京藝術大学【5′40”】
『I think you’re a little confused』小川 育/東京藝術大学【8′22”】
『papa』gammy/金沢美術工芸大学【2′34”】
『TABEMONO-MATOPE』北村香菜子/女子美術大学【4′59”】
『怪獣風呂』橋爪伸弥/多摩美術大学【4′50”】
『oldman youngman』加賀遼也/多摩美術大学【10′53”】
『FEED』岡崎恵理/多摩美術大学【6′53”】

※Skypeでのゲストトークも予定しています。最新情報は「Animation Runs!」公式サイトをご参照ください。
また、当日は「ICAF2016公式ガイドブック」(500円)を販売しております。合わせてお楽しみください。

『I CAN SEE YOU』顧傑/東京造形大学 (C)ICAF2016

『I CAN SEE YOU』顧傑/東京造形大学 (C)ICAF2016

申込先・連絡先

Animation Runs!プロジェクト
Animation Runs!プロジェクト
(姫路シネマクラブ事務局内)
〒670-0015 姫路市総社本町168
電話:079-281-8007
携帯:090-1028-7052
FAX:079-281-7980
e-mail: animation.runs@gmail.com

リンク先

「Animation Runs!」公式サイト
http://himecine.main.jp/ani_run/

Facebook
https://www.facebook.com/AnimationRuns

Twitter
@animation_runs

 

文章:「Animation Runs!」竹中啓二

各スチールの著作権表示はすべて下記のとおりです。
(C)ICAF2016

関連していそうな記事

公開日 : 2016-11-2
最新更新日 : 2016-11-3