かきくけコラム :「くらしとしごと」vol.14

毎週、てくてくひめじ界隈で得意な分野を持つ方々にコラムを書いていただくコーナー「かきくけコラム」。

かきくけコラム
みんなの「かきくけコラム」

毎月第3週目のコラム「くらしとしごと」。書いてくださるのは、神河町長谷でコワーキングスペースkajiyanoを運営する山口なおさんです。

第14回 くらしとしごと 「子どもと共に変化する仕事場と住まい」(山口 奈央)

コワーキングスペースは正式に一度クローズし、会社の「オープンなオフィス」として再スタート。9月に誕生した長男の子育てを通して、空間のレイアウトや時間の過ごし方が変化しています。

ついに寝返り。急いで家の模様替え!

順調に生育し、平均以上の体重がある我が子。
お腹がつっかえているのか、寝返りできそうでできない・・・。
それがあるとき、ようやくというべきかゴロン。急に変化をしなくてはならない日がやってきました。
そこからはゴロンゴロン。うつ伏せで方向転換したり、ズリバイ(といっても後退するばかりですが・・)で移動したりと行動範囲が広がってきました。

そこで住居の居間に、ゴロゴロできる赤ちゃんスペースを作り、おもちゃや絵本も読めるように。私もそのまま一緒にお昼寝をすることも(そんなうまくいくことは滅多にありませんが・・)。二人では持て余すような大きな古民家。ここにきて、その広さが生きてきています。

子どもと事務所でどう過ごすか

わたしたちが日中多くの時間を過ごすのは事務所。「寝返りができるまで」という期間限定で、大きな机に座布団をセットして暫定の息子スペースが完成。寝転がしながら仕事をすることもしばしばでした。寝返りをし始めてからは、それだとさすがに危ないので、机にはめ込む形のイスに座らせておもちゃで遊ばせたり、飽きたら庭に出て外の空気を一緒に感じて草取りをしたり。起きている時間は、機嫌よくしていることもあればグズグズしていることも。どうしてもやらないといけない仕事があるときは、息子が落ち着くおんぶをして、肩こりと腰痛を引き換えに立ちながらパソコンをすることもあります。

横に座ることも。

お昼寝は午前1回、午後2回が基本。事務所で過ごしているときはベビーカーで寝かせて近くに置いているのですが、家で寝かせた場合は泣いても聞こえないのでなかなか事務所に行きづらいという悩みが。

そんなとき、赤ちゃんの様子が音声つきでチェックできる「ベビーモニター」という商品を知り、「これだ!!」と思い購入。家で寝かしつけた後、事務所に戻ったり庭に出たり、メェちゃんのお世話をしたり。特に私の住んでいるところは敷地も広ければ、家と事務所は別棟なので、めちゃくちゃ役に立っています。

大活躍のベビーモニター

とは言っても、子どもが優先なので毎日が思い通りにはいきません。「今日中に」という仕事は難しいです。でも子どもを見ながら仕事できるのはありがたい環境だなと思います。

今後の展望「人の輪の中で育てる」

目下の心配はもうすぐハイハイが始まること。家のレイアウトはもちろん、事務所でも働きながら子どもがハイハイできて過ごしやすいレイアウトを考え中です。以前から「あーでもない、こーでもない」と頭の中では考えていましたが、いよいよカウントダウン。出産してからたびたびレイアウトを変えてきましたが、次は、我が子だけでなく、子を持つお母さんたちと一緒に世話をしながら働けるような場所にもできたらと妄想がふくらんでいます。

コワーキングスペース形態で運営していた頃ほどではありませんが、時々訪問客があるので、子にとっては良い刺激になっているはず。人口の少ない地域にあっても、人とのつながりを感じられるような子育てを実践しながら、「くらしとしごとをもっと楽しく」していけたらと思います。

農作業の昼休憩。

スタッフ募集中!

株式会社OFFICE KAJIYANOで一緒に働いてくれるスタッフを募集しています。週1日〜OK。

お願いするお仕事は、基本的にはWordやExcel等の基本ソフトを用いたパソコン作業になります。Adobeのイラストレーターやフォトショップを使える方には簡易なデザインをお願いすることもあります。オフィス勤務もしくはリモート勤務が基本ですが、案件によっては得意先まで同行いただく可能性もあります。

一方で、農園の運営など当地ならではの仕事もあり、ご関心や適性に合うジャンルでサポートをお願いできたらと考えています。「こんなことできます」「あんなことしたいです」をお聞かせください。

気軽にお問い合わせください。 公式サイト採用ページhttps://office-kajiyano.jp/recruit/

文:山口なお
  @kajiyano
  @kajiyano/谷間の家さんきら
  https://kajiyano.ch/

あさのは商店

姫路生まれ・姫路そだち。姫路→大阪→徳島→姫路。
肌の弱い自分が必要なものを近くで買えるとうれしいなーと、肌にやさしい日用品「あさのは商店」をしています。
趣味は、ウクレレ・縫い物・言葉の観察など。

おすすめの記事