みんなの「かきくけコラム」


kakikuke

てくてくひめじ界隈で得意な分野を持つ方々にコラムを書いていただくコーナーが「かきくけコラム」です。
客員コラムニストに得意なこと、好きなことを自由に書いていただきます。

水曜日に更新予定です(年末年始・お盆・臨時休稿など除く)。

第一水曜: おとなのためのこどものほん! / 赤松かおり
第二水曜: ブック ブック こんにちは / 陽文庫・トキシラズ
第三水曜: くらしとしごと / kajiyano 山口なお
第四水曜: こんなコラム!どうでしょう。 / よこはたほくと
第五水曜: 五週目のほんばこ / 宮下ひろみ

てくてくひめじ運営員には書くことができない、それぞれのあんなこんなお話、お楽しみください。

おとなのためのこどものほん! / 赤松かおり


長く読み続けられている本には、ただおもしろいだけでなく、大人になったからこそ染みてくる深い言葉や込められた想いなどが。
子供の頃読んだ本を改めて大人になってから読んでみると、驚きや学びなど、たくさんの発見がありました。

2019/03/06 第1の発見 ひととちがうことを喜べるようになりたい人へ:『魔女ジェニファとわたし』1967
2019/04/03 第2の発見 幸せじゃないと感じる人へ:『秘密の花園』1911
2019/05/01 第3の発見 理不尽な思いをした人へ:『スーホの白い馬』1967
2019/06/05 第4の発見 心の余裕が欲しい人へ:『風にのってきたメアリー・ポピンズ』1934
2019/07/03 第5の発見 ダメダメでも愛される力が欲しい人へ:『アラジンと魔法のランプ』8世紀頃?
2019/08/07 第6の発見 結果が出るのを待てない人へ『ハイジ』

■毎月第1水曜日に更新予定(年末年始・お盆・臨時休稿など除く)

.

ブック ブック こんにちは / 陽文庫・トキシラズ

bookbook

本に関することいろいろを提案する陽文庫-アキラブンコさんの、本についてのコラム。
新たに2016年4月から陽文庫さん、トキシラズ店主さんとの共同コラムとなりました。
▶ 以前の本コラム 今までのコラム 「本をめとらば…」

2016/04/06 01のブック シャーロックホームズの冒険/ コナン・ドイル
2016/05/04 02のブック 木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか/ 増田俊也
2016/06/01 03のブック 食べることも愛することも、耕すことから始まる/ クリスティン・キンボール
2016/06/29 04のブック 生まれた時からアルデンテ/ 平野紗季子
2016/07/27 05のブック 「キャパ その青春」「キャパ その戦い」「キャパ その死」 / リチャード・ウィーラン
2016/08/31 06のブック 弱くても勝てます 開成高校野球部のセオリー/ 高橋秀実
2016/10/12 07のブック 一年ののち/ フランソワーズ・サガン
2016/11/09 08のブック 愛と欲望の雑談/ 雨宮まみ・岸政彦
2016/12/14 09のブック 本は10冊同時に読め!/ 成毛眞
2017/01/11 10のブック 美味礼賛/ ブリア・サヴァラン
2017/02/08 11のブック 催眠/ ラーシュ・ケプレル
2017/03/08 12のブック なぜ、この人と話をすると楽になるのか/ 吉田尚記
2017/04/12 13のブック 牧師のたのしみ/ ロアルド・ダール
2017/05/10 14のブック 穂村弘の、こんなところで。/ 穂村弘
2017/06/14 15のブック 『罪と罰』を読まない/ 三浦しをん 他
2017/07/12 16のブック 出会いの不思議/ 河合隼雄
2017/08/09 17のブック シャーロック・ホームズ 絹の家/ アンソニー・ホロヴィッツ
2017/09/13 18のブック からだことば/立川昭二
2017/10/11 19のブック 有るか・無いかは、わからない!
2017/11/08 20のブック 偶然の装丁家/ 矢萩多聞
2017/12/13 21のブック イチョウ並木の本まつり
2018/01/10 22のブック 街の人生/ 岸政彦
2018/02/14 23のブック 牝虎/ ニコライ・バイコフ
2018/03/14 24のブック すこし低い孤高/ ラショウ、香山哲
2018/04/11 25のブック お父さん、だいじょうぶ?日記/ 加瀬健太郎
2018/05/16 26のブック サッカー移民/ 加部究
2018/06/14 27のブック 紙つなげ!彼らが本の紙を造っている/ 佐々涼子
2018/07/11 28のブック 女子の人間関係/ 水島広子
2018/08/08 29のブック くらべる値段/ おかべたかし、山出高士
2018/09/12 30のブック どもる体/ 伊藤亜紗
2018/10/10 31のブック 幻の惑星ヴァルカン アインシュタインはいかにして惑星を破壊したのか/ トマス・レヴェンソン
2018/11/14 32のブック 友だちリクエストの返事が来ない午後/ 小田嶋隆
2018/12/12 33のブック どこかでだれかも食べている/ オノ・ナツメ
2019/01/09 34のブック 食べる私/ 平松洋子
2019/02/13 35のブック 日本力/ 松岡正剛、エバレット・ブラウン 他
2019/03/13 36のブック 街を変える小さな店/ 堀部篤史
2019/04/10 37のブック いいおかお/ 松谷みよ子、瀬川康男
2019/06/12 38のブック 百年文庫2 絆/ 海音寺潮五郎、コナン・ドイル、山本周五郎
2019/07/10 39のブック 断片的なものの社会学/ 岸政彦
2019/08/14 40のブック 不揃いの木を組む/ 小川三夫

■毎月第2水曜日に更新予定(年末年始・お盆・臨時休稿など除く)

くらしとしごと / kajiyano 山口なお

世界にはひとの数だけ「くらしとしごと」があります。
ひとりひとりの「くらしとしごと」に焦点を当てることで、生き方のヒントを得たり、人生の選択の幅を広げたりすることができるのでは。

2019/03/20 vol.1 プロローグ
2019/04/17 vol.2 結婚、そして2拠点生活
2019/05/15 vol.3 米作り60年。酒造りに挑戦。
2019/06/19 vol.4 サラリーマン生活と、監督業。

■毎月第3水曜日に更新予定(年末年始・お盆・臨時休稿など除く)

こんなコラム!どうでしょう。 / よこはたほくと

「トマト部」やいろいろな活動の合間の、写真と徒然なのんびりコラム。

2015/12/02 01の徒然 光の射す方へ。
2016/01/13 02の徒然 シアワセ。
2016/02/10 03の徒然 【きっかけ】は、言語学だった。
2016/03/09 04の徒然 ふるさと。
2016/03/30 05の徒然 しんせいかつ。
2016/04/27 06の徒然 じだい。
2016/05/25 07の徒然 昔からある場所。
2016/06/22 08の徒然 ココロのオト。
2016/07/20 09の徒然 ヨルノソラ。
2016/08/24 10の徒然 ものがたり。
2016/09/28 11の徒然 あなた ぼく
2016/10/26 12の徒然  オレ、ガリ勉ちゃうし。ガリ勉の上やし。
2016/11/23 13の徒然  夢を見ます。
2016/12/28 14の徒然  突っ走れ!
2017/01/25 15の徒然  トシオトコ。
2017/02/22 16の徒然  好きな自分がいること。
2017/03/22 17の徒然  はる。
2017/04/25 18の徒然  みち。
2017/05/24 19の徒然  ホタルノヒカリ。
2017/06/28 20の徒然  出会いは、ぼくの財産です。
2017/08/23 21の徒然  ナツモノガタリ。
2017/10/03 22の徒然  つき。
2017/10/25 23の徒然  かくしもの。
2017/11/22 24の徒然  静寂よりも、好きな音を。みつけた。
2017/12/27 25の徒然  ゆくとし ⇔ くるとし
2018/01/24 26の徒然  2018。
2018/02/28 27の徒然  半分、冬で。半分、春で。
2018/03/28 28の徒然  見上げた空は、桜色。
2018/04/25 29の徒然  1日が24時間であること。
2018/06/28 30の徒然  梅雨の合間の。
2018/08/22 31の徒然  平成最後の夏。
2018/09/26 32の徒然  笑う門には猫がいる。
2018/10/24 33の徒然  新しい靴を履いて。
2018/12/26 34の徒然  小さな自分。大きな自分。
2019/02/27 35の徒然  その階段、昇りかけ。
2019/03/27 36の徒然  ぼくは、絶対に。桜の写真を。綺麗に撮ることができない。
2019/04/24 37の徒然  空に溺れる感覚で。
2019/06/26 38の徒然  夕方と夜の間の時間。
2019/07/24 39の徒然  今年のトマトが熟すころ。

■毎月第4水曜日に更新予定(年末年始・お盆・臨時休稿など除く)

五週目のほんばこ / 宮下ひろみ

bookbook

「第5週目」の水曜日にだけていねいにつづられる、本についてのコラム。

2018/01/31 ひとつめのほんばこ 雑草のくらし・ふきのとう/ 甲斐信枝
2018/05/30 ふたつめのほんばこ 活版印刷三日月堂/ ほしおさなえ
2018/08/29 みっつめのほんばこ すんだことはすんだこと/ ワンダ・ガアグ
2018/10/31 よっつめのほんばこ 今日/ 作者不明
2019/01/30 いつつめのほんばこ やましたくんはしゃべらない/ 山下賢二
2019/05/29 むっつめのほんばこ るきさん/ 高野文子
.

今までのコラム

イマハ、ドコデスカ? / いまいみき

「懐かしい未来」をキーワードに、豊かな暮らしや生き方を模索する、いまいみきさんのコラム。
2016/10/05 第1回目 しあわせの選択肢
2016/11/02 第2回目 あったかい食卓のなかで
2016/12/07 第3回目 土に還る
2017/01/04 第4回目 「うつくしい」をつくりだすこと
2017/02/01 第5回目 自分で生みだす、素朴な魅力
2017/03/01 第6回目 好奇心のタネ
2017/04/05 第7回目 ゆっくり ゆっくり
2017/06/07 第8回目 結のチカラ
2017/07/05 第9回目 巡りめぐる水の旅へ
2017/08/02 第10回目 おおきな家族
2017/09/06 第11回目 受け継ぐもの
2017/10/04 第12回目 小さな暮らしのなかで
2017/11/01 第13回目 100年後もこの風景を
2017/12/06 第14回目 憧れ
2018/02/07 第15回目 大冒険のはじまり
2018/04/04 第16回目 いざ、森のなかへ
2018/06/06 第17回目 耳をすませば・・・①
2018/08/01 第18回目 暑中お見舞い申し上げます
2018/09/05 第19回目 廃材で小屋をつくろう
2018/10/03 第20回目 馬と暮らした日々
2018/11/07 第21回目 大切なことってなんだろう
2018/12/05 第22回目 懐かしい未来へ (最終回)
■毎月第1水曜日に更新予定(年末年始・お盆・臨時休稿など除く)

お坊さん、故郷を想う / なわたっせん

2015/12 〜 2016/07
obousan

姫路産まれ、姫路育ち。でも今は東京在住なお坊さんの、「故郷」をめぐるコラム。

2015/12/09 01の想起 シウマイ
2016/01/20 02の想起 アングラ
2016/02/17 03の想起 アノソバ
2016/03/16 04の想起 ワスレナ
2016/04/13 05の想起 タチコギ
2016/05/11 06の想起 ボクンチ
2016/06/08 07の想起 モクテキ
2016/07/06 08の想起 ドウテイ

おばあちゃんZの言葉 / 篠原玲子

2015/11 〜 2016/05

姫路の言葉が好きな、あさのは商店店主さんのコラム。

2015/11/18 01の言葉 何しよってん ゆーて ゆーたらな
2015/12/16 02の言葉 行っきょっての人
2016/01/27 03の言葉 姑さんがな、握っとったったら
2016/02/24 04の言葉 チラシもええで、あんた
2016/03/23 05の言葉 貴女のお店にはそれは必要に思います
2016/04/20 06の言葉 あんたにとちゃうがな、マサヱさんにあげたんや
2016/05/18 07の言葉 きれいもん見なあかんだっせ

本をめとらば… / みずいけあきら

2015/11 〜 2016/03

本に関することいろいろを提案する陽文庫-アキラブンコさんの、本についてのコラム。
(05より、トキシラズ店主さんとの共同コラムとなりました。 )
▶新・本コラム 「ブック ブック こんにちは」はこちら

2015/11/25 01の本 考える日々 全編/ 池田晶子
2015/12/23 02の本 お父さんは心配症/ 岡田あーみん、他
2016/02/03 03の本 あしたから出版社/ 島田潤一郎、他
2016/03/02 04の本 野心のすすめ/ 林真理子、他

音声考古学的 はりま地名さんぽ / ゲンゴロウ先生・ササキさん


先生と教え子ササキさんによる、音から地名の謎を紐解くコラム。

2016/07/13 さんぽ01 播磨という地名をめぐる謎
2016/08/10 さんぽ02 宍粟という地名をめぐる謎
2016/09/22 さんぽ03 美嚢という地名をめぐる謎

公開日 : 2015-11-14
最新更新日 : 2019-8-12