かきくけコラム :「こんなコラム!どうでしょう。」25

12250341_821432464644581_1671442815_o

毎週、てくてくひめじ界隈で得意な分野を持つ方々にコラムを書いていただくコーナー「かきくけコラム」。

「アルデナイデ農園」、「トマト部」といろいろな活動をされているよこはたほくとさんによる、写真と徒然なのんびりコラム、どうぞお楽しみください。

ゆくとし ⇔ くるとし

2017年が。
早足でよそよそと走っていっています。
そんなにあわてなくてもいいのに。
と、声をかけても。
ぼくの声は届かないのか。
知らんぷりしています。

よそよそしさが、少し寂しく感じたり。
でも。
一緒に歩み、走ってきた時間は。
いい時間だったよ。
と、声をかけなおして、見送ってあげたいと思います。

そして、前からは。
2018年が。
はじめまして。
と、犬のカタチをした名刺を持ってきています。

何かが終わると。
何かがはじまる。
その循環がすべてを結んで繋ぎ。
だからこそ。
美しくて。

もし明日。
人類がはじめて木星につく日になったら。
繰り返してきた時間を尊べるように。
ピテカントロプスに戻っても。
自分時間を誇れるように。

2018年も。
一日一日を大切に過ごしたいなと思います。

–|—-|–

2017年は、久しぶりに日本を離れる旅にでました。
いろんなハプニングもありながら。

頭の上にある太陽の光。
輝く星月の光。
風が運んでくる緑の光。
海が照らす青の光。
朝陽が満たした赤の光。
ゆっくり流れる時間の光。
まぶしい笑顔からあふれる光。

たくさんの光を吸収することができました。
目を閉じても、色鮮やかな光が焼きついています。

コラムを書くことについても。
現地でいろんなことを考えることができました。
コトバが持つ、穏やかな時間と寄り添いながら、これからも少しずつコトバを書き起こしていけたらいいなと思います。

そんなこんなで、このコラム連載がはじまって2年が経ちました。
いつも、おつきあいありがとうございます。
これからも。
何も変わらず、今までどおりの気まぐれで。
フラフラとしたコラムだと思いますが。

2歳になったコラム。
こんなコラム、どうでしょう。

第25回目のコラム。
おわり。

よいお年を✴︎

文責:よこはたほくと
http://www.arudenaide.com/

OTETEお手伝い

OTETEお手伝い

2011の震災で東京→姫路に自主避難。姫路はおろか、関西全体に馴染みがないため、日々を楽しく過ごすために情報収集中。美味しいものを食べることが大好き。でも震災後は安全であることも大事に。WEBや印刷物の制作をお手伝いする「OTETEお手伝い」を運営中。

好き:カレー、スパイス、パクチー、アート、音楽、手作りすること

おすすめの記事